人気ブログランキング |

<   2009年 07月 ( 21 )   > この月の画像一覧

『わくわくすることが大好き♪』
好奇心旺盛なタイプは古い考えに固執しません。
因習にとらわれないし、割と革新的★

でも・・・
興味が持続しないし
決断は早いけれど情報を十分に集めないうちに行動しちゃう021.gif

このタイプは新奇性追求スコアが高いのです。

夫婦って似た者同士っていいますよね♪
確かに考え方やとらえ方は似ていても
実は性格の部分はあまり似ていない者同士が惹かれあうそうです・・・045.gif

ところが・・・
この新奇性追求だけは同じレベルでないと
どちらかに不満が生じ
うまくいかなくなるんだそうな・・・≪ふ~ん、そうなんだぁ≫005.gif

好奇心旺盛な「やってみよう♪」「行ってみよう♪」の
ノリが良くて行き当たりばったりでもぜ~んぜんOKなご夫婦は
そのお子さんもまた臨機応変さが育っているような気がするのは私だけでしょうか・・・。037.gif

生まれもった気質・・・これは本人の選択の余地がないもの
でもこの気質を上手に生かして
将来困らないように育ててあげることは十分にできます♪


そんな科学的で面白い講座「やんちゃな子・おとなしい子・マイペースな子~気質に合った子育て」
は明日の17日(金)開催です♪
まだ間に合いま~す!お申込みはNPO法人ファミリーシステムHPへどうぞ♪
by educare | 2009-07-16 16:54 | fami-sys講座
生まれもった気質50% + 環境要因50% ・・・氏か育ちか
子どもの性格形成に影響を与える要因について
よく目にする数字です。
要は半分半分・・・

ところが・・・です034.gif

たとえば神経質な傾向があり
ちょとしたことで不安に怯える気質のお子さんがいたとしましょう。

緊張が高くストレスの強い家庭で育った子は
やがて大きくなっても不安を抱え
悩みの多い人生を送ることになるかもしれません・・・

一方、親が子どもの不安を優しく穏やかになだめ
自信をつけさせてくれたとしたらどうでしょう。
きっとその子は穏やかで親切で
自分に自信を持った大人として
安定感を手に入れ
生きていくかもしれません・・・

子どもの持つ気質を見極め
将来困らないように育ててあげることは大切です♪043.gif

7月17日(金)開催の
「おとなしい子・やんちゃな子・マイペースな子~気質に合った子育て~」
はNPO法人ファミリーシステムHPで受付中です!!

by educare | 2009-07-14 22:20 | fami-sys講座
b0108363_20382812.jpg

b0108363_20412871.jpg

b0108363_2039137.jpg
b0108363_20401016.jpg

IBMにお勤めの皆さんです!
定員をはるかに上回るた~くさんの方がお集まりくださいました♪

「夫婦のコミュニケーション」・・・デリケートな内容ですが
聞きたいけれど聞けない夫婦の話・・・
今日は皆さんとご一緒にたっぷり聞いちゃいました★

理論的なトークが中心の男性
情緒的トークが得意の女性

まったく相反する二人は
よほど気をつけて近づこうと努力しない限り
どんどん距離が開いてしまうようです。002.gif

会話には情報収集というより
気持ちを分かち合ってほしいという願いが込められています
034.gif

共感性、情緒性の苦手な男性は
気をつけないと「要するに何が言いたいの?」「だから何?」
結論を急いで出さないといけないと
半ば、強迫的に思ってしまう傾向があるようです。025.gif

なが~い人生・・・夫婦の危機はライフスタイルに合わせて2~3度やってきます。
お互い全く違う生き物なんだ★という認識をもち
近づく努力を怠らないことですね♪001.gif

でも大丈夫!
今日ご参加の皆さんはと~っても仲の良いご夫婦です♪
気持ちを託したカード・・・時々開いては今日のことを思い出してください♪012.gif
by educare | 2009-07-11 20:40 | 企業etc子育て支援
b0108363_1932549.jpg
b0108363_19322124.jpg

今日はぷうらんど2009年度第1回ベビーデー★「やってみよう♪語りかけ育児」でした!
お申し込み多数でお断りさせていただいた方もいたとか・・・。≪ご参加できなかった方…すみません≫

1日30分が基本の語りかけ育児♪
赤ちゃんが見ている「今」に注目して
実況中継をしていくのですが
声を発したら必ず返すを繰り返します。

講座終了後、大変興味深いことが起きました。

生後10か月の女の子Mちゃん♪
はじめは黙ってじ―っと私を見つめていましたが
「あぶー」と声を出したのですかさず
「あぶーなの~そう♪」≪沈黙≫
再び「ぶーぶー」
「そう!ぶーぶーなんだ~」≪沈黙≫・・・これを何度も繰り返したのです。
相手が声を発している間は耳を傾け静かに聞き入っていて
黙ると今度は自分の番!と言わんばかりに声を発したのでした。
やがて間隔が次第に短くなり
二人でリズミカルにおしゃべりを楽しんでいるかのよう・・・

この様子を見て、そばにいたママたちがびっくり!
「すごい!すごい!ちゃんと会話をしている!」
と感動の嵐・・・

気持の交流が基本にあることでやがて言葉を発するようになるという
語りかけ育児のお話でした♪
by educare | 2009-07-10 19:35 | 幼稚園etc子育て支援
b0108363_94521100.jpg

b0108363_9452153.jpg

b0108363_9452139.jpg

b0108363_9452141.jpg

b0108363_9452123.jpg

by educare | 2009-07-10 09:45 | お弁当☆お料理

医者の質

母が昨晩、けいれん発作を何度も起こしました・・・
IVH(中心静脈栄養)を留置する手術を終えて
手術室から帰ってきた2時間後・・・。
夕方6時に私が面会に行くと突然起こし始めたのです。

1時間半の間に4回・・・
2回目のけいれんの時にさすがに「けいれんを止めてほしい」というのですが
主治医からの指示でけいれんが5分以上継続しないとセルシンを注射できませんと看護師さん。
夕方6時半の時点で主治医は指示を出して帰宅・・・あとは当直の医師が引き継いだというのです。

看護師さんはけいれんが起きても時計を持って時間を計るだけ・・・
こんなにたびたび起きるのはおかしい!
重積発作(ずっとけいれんが持続している状態)じゃないですか?!
というと当直の先生が飛んで来て、すぐにセルシンを注射したのです。

念のため脳内出血を起こしていないかCTを撮るけれど異常なし・・・

結局、薬の副作用だという主治医の見解は間違いで
ずっと度々けいれんを起こしていたのです・・・。

もちろん主治医はそう簡単に謝罪はしません。

「いつ薬の副作用から脳のけいれんによるものに変わったのですか?」

「1週間前からです」

「今までのは全部薬の副作用で、1週間前から突然けいれんですか?!」

「・・・・」

「なぜ全身汗がびっしょりになる3時間ものけいれんが起きているのに
様子をみましょう・・・ばかりで診に来ないのですか?」

「けいれんを予測していたなら“5分以上だったらセルシン・・・”という指示だけで
なぜ帰宅するのですか?」

「電子カルテが導入されて急がしさも増しているのでしょうが
パソコンの画面上には患者はいません!
患者は目の前のここにいるんです!

・・・もっともっと、目の前の患者から情報を直接得てください!」

「私たち家族は、もっと早くに手を打っていれば
違うストーリーになっていたのでは・・・と悔やまれてならないのです。
もっともっとしつこく先生に『けいれんじゃないですか?』と付きまとえばよかった・・・
守ってやれなかったと自分を悔いています」

主治医は
「そう言われると謝るしかないですよね」と一言・・・

これが母が受けている医療の現状です・・・
by educare | 2009-07-09 20:49 | わが家のこと☆

咲いた♪咲いた♪

b0108363_7354540.jpg

すご~い!圧巻です★
いつの間にこんなに上手に植え替えをしていたのでしょう・・・
夏になって咲き乱れることをイメージしていたのでしょうか。
庭の奥にまで一直線に咲き乱れています♪
by educare | 2009-07-07 07:35 | わが家のこと☆

ことばは第二の遺伝子★

「ことばは第二の遺伝子★」
(イギリス オックスフォード大学 リチャード・ド―キンス博士)

生き物が進化するには遺伝子の変異が必要です
でもこれはまったくもって気まぐれで
すご~く時間のかかること★

ところが・・・
ことばを用いるようになったヒトは飛躍的に進化していきました!
ことばで気持ちを通じ合わせ
ことばで未来を予想して
       次世代に壁画を残し、カレンダーをつくりました・・・

ことばを使うことで進化した私たち
子どもたちにもたくさんのことばで
人と関わることの心地よさを体感してほしいです

第1回ベビーデー「やってみよう♪語りかけ育児」は
7月10日(金)エンゼルガーデン幼稚園です♪
by educare | 2009-07-06 22:23 | 幼稚園etc子育て支援
b0108363_17153358.jpg

洗たく後の片付けが我が家の悩みでした・・・

そこで「myかご」制度を導入!
どんどん洗って
どんどん干して
どんどん取り込んで・・・
あとは各自のmyかごに洗濯物をポイ★ポイ★
パパはさっさと片付けるので
いつも空っぽ♪
一番山高く積まれているのは・・・息子のかごでした♪
by educare | 2009-07-05 17:15 | わが家のこと☆

メッセージ

b0108363_19135559.jpg

先日、母の病室に行くと
こんなメッセージが置いてありました。
叔父が見舞いに来てくれたようです・・・

外交官だった叔父は
イタリアの大使館にいる際にがんを患い
今では口から食べることも
話すこともできません。
なのでコミュニケーションは筆談。

自分も体調がすぐれないにも関わらず
私たちのいない留守にたびたび訪れて
励ましてくれているようです・・・。≪ありがとうございます≫

たくさんの優しさに包まれていることを実感するのでした・・・
by educare | 2009-07-03 19:13 | わが家のこと☆

吉田恭子の子育てeducareにようこそ♪子育てをもっと楽しく、もっと喜びのあるものに♪を目指しています☆ここでは私の日々の暮らしをご紹介します♪


by educare