人気ブログランキング |

カテゴリ:大人のぬり絵( 39 )

紫陽花

b0108363_1419553.jpg

b0108363_14214928.jpg

b0108363_14202771.jpg

紫陽花です。

あぁ…やっぱりこの色合いがたまらなく好きです023.gif

『“こころ”と遺伝子』を掲載しました(↓↓こちら)
『吉田恭子の子育てひろば☆』http://ameblo.jp/kosodate-educare/
では、子育てに役立つ情報を随時掲載しています♪
ママもパパも専門家の方もどうぞ☆お待ちしております
058.gif058.gif058.gif
by educare | 2011-05-21 14:22 | 大人のぬり絵

モクレン

絵って不思議なんです…
じ~っと観察しているうちに、単純に赤だけでなく
黄色やオレンジ色、茶色に紫色…いろんな色が見事に融合しているのが見えてくるんです^^
『木蓮』
色合いは地味なんですが、なんとも堂々とした花ですよね。花びらの裏が白というのも粋です。
b0108363_503754.jpg

『藤』は上品さで自己主張していますね。
しなったり、風に揺れる時の一瞬の中に≪ご覧なさい≫と言っているかのようです。
b0108363_51253.jpg
b0108363_51227.jpg


昨年の9月から急にはまり出しました『大人の塗り絵』
最初は≪ちょっと気分転換に≫程度のものでしたが
次第に欠かせないものになっていきました^^
日々いろんなことに遭遇しますが、その時々に気持ちを優しく包んでくれるからです。

こうしてみると「好きこそものの上手なれ」
…自分で言うのもなんですが(笑)
それなりにちょっとずつ上達しているような気がします^^
(美術部の娘から言わせると、色遣いの明るい私の絵は
    重厚感が乏しく、まだまだなんだそうです…厳しい~!)

ということで…
ページ右側の「カテゴリー」の中に「大人の塗り絵」を新たに設定しました。
これまでのコレクションをまとめてありますので
その上達ぶりをお楽しみください^^
by educare | 2011-05-15 05:01 | 大人のぬり絵

がんばろう!

好きなことを夢中になってやると力が湧いてきます023.gif
さぁ!毎日を誠実に、丁寧に…力を尽くしていこうと思います。
b0108363_1433380.jpg

b0108363_1433346.jpg


『コミュニケーションは発信したものの結果』
を掲載しました(↓↓こちら)
『吉田恭子の子育てひろば☆』http://ameblo.jp/kosodate-educare/
では、子育てに役立つ情報を随時掲載しています♪
ママもパパも専門家の方もどうぞ☆お待ちしております
058.gif058.gif058.gif
by educare | 2011-03-23 14:33 | 大人のぬり絵

あじさい

b0108363_2064484.jpg

b0108363_2064456.jpg

b0108363_2064448.jpg

ちょっと気の早いあじさいです^^

さて、補講を終えて教室を出ると懐かしい顔が…
卒業生がわざわざ会いに来てくれました。

発達障害のお子さんがいるんです。
せっかくの機会だから力になりたいんです。
勉強したいので参考になる書籍などを教えて欲しいんです…ということでした。

とってもいいものを持っている子でしたが
案の定、幼稚園の先生としてがんばっていました。

『社会に出てみて、勉強の大切さ、プロのすごさを実感しています。
いねむりしていた時間がもったいなかった…
頼りにされる、人のためにお役にたてるプロになりたいです…』
というメールをくれました。

手塩にかけて育てた甲斐があったなぁ…と感慨深い一日でした。


『心をこめて聞く≪partⅡ≫』
を掲載しました(↓↓こちら)
『吉田恭子の子育てひろば☆』http://ameblo.jp/kosodate-educare/
では、子育てに役立つ情報を随時掲載しています♪
ママもパパも専門家の方もどうぞ☆お待ちしております
058.gif058.gif058.gif
by educare | 2011-03-10 20:06 | 大人のぬり絵

タンポポ

b0108363_19102826.jpg

b0108363_19102870.jpg

b0108363_19102856.jpg


『花の名前』

この本は、図書館でふと目について借りたものだ。
古くからの花の呼び方や、それにまつわる話などを
美しい写真と共に載せている。

驚いたのは、花の写真一枚一枚の美しさと
花の名前の複雑さだった。

この本の中では、花の名前は全て漢字で書かれている。
例えば、道端で春、目にするタンポポ。

その花は、『蒲公英』と書く。

どうだろう。急に凛とした風情が出てきたのではないだろうか。

そして、この本を読んで感じたのは
日本語の美しさだ。

英文などと比べてみても
漢字は豪華な飾りのようだし
ひらがなは、流れるような清楚な麗しさがあると思う。

カタカナも英語名も悪いわけではないと思う。
ただ、一つの花にしても
漢字で表した日本人の心を大切にしたいと思うのだ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ちょうど一年前に、娘(中3)が書いた感想文です。
毎月提出を義務づけられる読書ノートの中で
とびきり気に入った文章でした。

確かに…
君には『蒲公英』なんてステキな名前があったんだね。
地べたに這いつくばって
踏まれても、例えアスファルトに覆われても
春になると、たくましく顔をのぞかせて咲くタンポポ。
実はとても気高く、気品あふれる花だったことを教えてもらったよ。
…そんな気持ちにさせられる花です。


『いじわる・仲間外れ≪後編≫』
を掲載しました(↓↓こちら)
『吉田恭子の子育てひろば☆』http://ameblo.jp/kosodate-educare/
では、子育てに役立つ情報を随時掲載しています♪
ママもパパも専門家の方もどうぞ☆お待ちしております
058.gif058.gif058.gif
by educare | 2011-02-11 19:10 | 大人のぬり絵

公開!完成までの道のり

「あの絵は、どうやって描いているのですか?色鉛筆ですか?」とよく質問されます。
これは『大人の塗り絵』というもので、デッサンがすでに出来ているすぐれものです。
こうやって完成させていきま~す♪ 興味のある方は一緒にはじめてみませんか?
b0108363_6151825.jpg

まず、大体の色を薄くのせていきます。濃淡をわかりやすくするといいですよ。
b0108363_6151853.jpg

今度はその濃淡を、より一層はっきりとさせていきます。
b0108363_6151818.jpg

あとはどんどん塗り込んで、塗り込んで…
b0108363_6151835.jpg

はい、出来あがり♪ 簡単でしょ? 
見本もありますが、自分の好きな色をどんどん塗り込んでいくとオリジナル感が出ます。
あぁ…今は、この色合いがたまらなく好きです023.gif
b0108363_6151842.jpg



『迷った時は…』
を掲載しました(↓↓こちら)
『吉田恭子の子育てひろば☆』http://ameblo.jp/kosodate-educare/
では、子育てに役立つ情報を随時掲載しています♪
ママもパパも専門家の方もどうぞ☆お待ちしております
058.gif058.gif058.gif
by educare | 2011-01-29 06:15 | 大人のぬり絵

ゆり

b0108363_195104.jpg

ニトリの社長さんが面白いことをおっしゃっていました。

10代は基礎知識を身につける時期。
社会に出て活躍するための、様々な基礎知識をここで身につける。

20代は「首から下」で仕事を覚える時期。
頭であれこれ考えるより、とにかく身を粉にして仕事を覚える。
(実はこの時期に身に付けたことは一生の宝ものになります)

30代はコントロール能力…「首から上」を使う時期。
計画と実績を一致させる技術を覚える時期だそうです。

40代から50代はとにかく実践の時期。
これまで蓄積してきたノウハウを存分に発揮して大輪の花を咲かせる!
(自分の仕事が一番充実する時期だそうです)

60代から80代は人を育てる時期。人は80代まで働かなくちゃダメ。
ここまで完結出来たら最高の人生♪…だそうです。

そう考えると
まだまだ働いて世の中のお役に立たなくては…と思います。

昔、知り合いのドクターもこんなことを言っていました。
自分が医者として生きる課題はね…
「臨床を大事にすること」
「研究を怠らないこと」
「後継者を育てること」
この3つだと思っているんだよ…と教えてくれました。

みんなすごいなぁ…。

私は、まだまだ学び途中ですが
例え80歳になっても、生涯現役でいたいなぁと思います。

『失敗はこころのワクチン』
を掲載しました(↓↓こちら)
『吉田恭子の子育てひろば☆』http://ameblo.jp/kosodate-educare/
では、子育てに役立つ情報を随時掲載しています♪
ママもパパも専門家の方もどうぞ☆お待ちしております
058.gif058.gif058.gif
by educare | 2011-01-25 19:51 | 大人のぬり絵

b0108363_17442632.jpg

もうすぐ梅の季節…
梅の香りは、かわいらしい上品さがあります♪
ぷっくらふくらんだつぼみがちょっと気に入りました^ ^

子どもを取り巻くの中で悲しい報道が相次いでいます。

「先生が、テスト問題で生徒を揶揄した内容を出題」
「こじれてしまった保護者と担任の先生…話し合いに応じず提訴」
「生後3カ月の赤ちゃんを虐待死?」
「3歳児をしつけと称して虐待し大けがを負わせた」
「6歳児に熱湯をかけて虐待」
…これ、今日一日のニュースで流れていたものです。

子どもを取り巻く環境は問題が山積みです。
こんな環境で、こころってどう育つのだろう…と悲しくなります。


最近特に思うこと…
問題の解決能力の乏しい大人が多すぎる!

小学校でも、何かあるとすぐに教育委員会に連絡する保護者が多いです。
勝手ながら思うのは、何かあったら
まずは当事者の担任の先生との話し合いですよね?
それでも上手くいかなければ校長先生…
それでも納得いかなければ教育委員会…段階ってあるような気がします。

しかも“話し合う”という解決方法のスキルが
びっくりするほど幼い…。

子どもは親の鏡…と言いますが
わが子の自立につまづきが生じたら
それも誰かのせいにするのかな…。

親が、成長して親になるための場が必要だな。
それは、とにもかくにも
子どもがちゃんと自立した大人に成長して
自分の力で幸せをつかめるようになるために…と思うのでした。



『共依存という関係』

を掲載しました(↓↓こちら)
『吉田恭子の子育てひろば☆』http://ameblo.jp/kosodate-educare/
では、子育てに役立つ情報を随時掲載しています♪
ママもパパも専門家の方もどうぞ☆お待ちしております
058.gif058.gif058.gif
by educare | 2011-01-18 17:40 | 大人のぬり絵

椿

b0108363_221816100.jpg

これはちょっと時間がかかりました…。
苦心していると娘がひと言。
「植物を描く時は、花も葉も茶色を使うといいよ」
なぁるほど!ホントだ!さすが美術部♪
茶を入れたらぐんとリアルになりました。

『先生が心を病んでいく…』
を掲載しました(↓↓こちら)
『吉田恭子の子育てひろば☆』http://ameblo.jp/kosodate-educare/
では、子育てに役立つ情報を随時掲載しています♪
ママもパパも専門家の方もどうぞ☆お待ちしております
058.gif058.gif058.gif
by educare | 2011-01-11 22:18 | 大人のぬり絵

香り高いスイセン

b0108363_858471.jpg

水仙て華やかさはないけれど穏やかな花だな…と思います。
このクリーム色をどうやったら優しく出せるかなと悩みました。

さて先ほど、塾帰りの息子とスーパーに寄りました。
買ったものを詰めていると袋1つでは入りきらず2つになりました。
彼はいつものようにカゴを片付けて袋を一つ持ってすたすた歩き出しました。
私が持った方の袋はダイコンや豆腐などたっぷり入り、ずっしり重い…

「ねえ、普通男の子って重たい方を持ってくれたりするよね?」
「あのね、そうやって遠まわしに言わないで素直に“持って欲しいな”って言えばいいの、わかった?」
「…持ってほしいな…」
「そうそう」

車に乗って動きだすと
「家には誰がいるの?」
「お姉ちゃんよ」
「お父さんは?」
「遅いって」
「あ~ぁ」
「残念でしょう?」
「ほんとじゃのう」
「…ママじゃつまんないって感じね」
「あのね、誰もそんなこと言っていないから。そういうの被害妄想っていうんだよ。わかった?」

なんだかお説教されているみたい…。
by educare | 2010-12-23 08:58 | 大人のぬり絵

吉田恭子の子育てeducareにようこそ♪子育てをもっと楽しく、もっと喜びのあるものに♪を目指しています☆ここでは私の日々の暮らしをご紹介します♪


by educare