人気ブログランキング |

2013年 08月 18日 ( 2 )

おススメの映画

DVD『最強の二人』…実話なんだそうです!かなり面白いです。
b0108363_5102654.jpg

DVD『つなぐ』小説も面白いです。結構泣けちゃいます…
b0108363_5115525.jpg

公開中『終戦のエンペラー』こういう角度から終戦を観るのは新鮮です!是非おススメです!
b0108363_23464756.jpg

公開中『少年H』いろんな家族があっていいんです。一生懸命に生きていたんだなと感動します!
b0108363_235022.jpg

映画っていいですね~♪

blog吉田恭子の子育てひろば http://ameblo.jp/kosodate-educare/
講演・研修・子育て相談のお問合せ yoshidakyoko.kosodate@gmail.com 
家族支援マイスター養成講座 http://kosodate-meister.webnode.jp/
子育てcollege・NPO法人ファミリーシステム http://family-system.webnode.jp/


058.gif058.gif中学受験をとお考えの方
受験は迷っているけれど、知っておきたいという方も、是非この夏おススメです♪
『受験を楽しむ5つの心得』 8月31日(土)14時~16時 山崎製パン年金基金会館
b0108363_975874.jpg

公立の中高一貫校もどんどん増えています。お住まいが都内周辺であれば
受験をさせるべきか、否か…いろんな噂が飛び交う中で、親は迷います。
中学受験は、多分地域性がとっても強いので、全国区のお話ではないかもしれません。
ただ、正直私は、どちらにも、メリットとデメリットがあるなと感じています。

まだ12歳、されど12歳…
もし受験をとお考えの場合、バランスを取りながら受験期を乗り切ることは本当に力が要ります。
人格形成の大事な時期であることを考えると、親も焦らず、深呼吸をして臨んでいただきたい…

子ども中心になりがちな中学受験ですが、その後の長い人生を考えると
受験というチャレンジが、もっと将来にとって大きな大きな宝物にできないかと考えました。
実はそれは、親の姿勢や価値観、バランスの取れた安定がカギだったりするのです。

間違いなくお子さんをしあわせに育て上げていただきたい…
そんな老婆心ながらの、心からの願いとともにたくさんのアドバイスを盛り込みました。
興味のある方、必要とする方にアドバイスを届けたい方、是非♪是非♪
お待ちしております043.gif

詳細はhttp://family-system.webnode.jp/ をご覧ください060.gif

072.gif子育てのあらゆるご相談に応じていただけるプロを目指す
第2回家族支援マイスター養成講座
を開催いたします(先着20名)。詳細はHPをご覧ください。
「家族支援マイスター」ホームページhttp://kosodate-meister.webnode.jp/

『吉田恭子の子育てにしあわせを届ける知恵袋』
のバックナンバー・配信希望・停止希望はこちら
http://archive.mag2.com/0001590355/index.html


子育て講座や職員研修・メール相談

に関してのお問い合わせは下記へご連絡ください。
折り返し、こちらからご連絡させていただきます。
メール相談はお返事にお時間がかかることをご了承ください。
(返信をさせていただくのですが、戻ってきてしまう方が多数いらっしゃいます。
セキュリティーではじかれてしまうようですので、お気を付けいただけると助かります)
こちら→yoshidakyoko.kosodate@gmail.com

NPO法人ファミリーシステムの子育て講座
子育てcollege
第5回『いい夫婦でいるにはコツがある』
2013年9月10日10~12時(江戸川区タワーホール)
どなたでもご参加できますのでお早めにお申し込みくださいませ♪
詳細はNPO法人ファミリーシステムHPにお問い合わせください♪
こちら→http://family-system.webnode.jp/
★スタッフブログも心がぽかぽかします。合わせてご覧ください♪

『仕事する姿を見せよう』
を掲載しました(↓↓こちら)
『吉田恭子の子育てひろば☆』http://ameblo.jp/kosodate-educare/
by educare | 2013-08-18 23:49

秘すれば花:-*

「日本には、無常観てあるよね」

今朝は、娘の一言から始まりました。
(わが家は、誰かの何気ない一言から、話がどんどん膨らむ会話が多いのです)

「そうだね、栄枯盛衰とか、諸行無常とか、盛者必衰とかね」とパパ。

すると、ちょうどテレビで、観世清和さんの姿が写りました。
「そういえば昔、観世さんと一緒に仕事したことがあったよな」
「ロケットが飛んで人が月に行くような時代に、我々は600年前から畳に座り
同じことを伝え続けているんですよと言っていたっけ」と続きます。

私の知り合いに能楽師のお弟子さんがいました。
独り立ちする際に、「道成寺」を舞うのが恒例で
その舞台に、夫が関わったことがありました。

一緒に仕事をするにあたり
「世阿弥が書いた“風姿花伝”を読んだんだけどね」という話に移っていきます。

「『人を育てる』 『自分を処していく』という意味でも
味のある、なかなかいい話が書かれているんだよ」と、話が続きます。

その中の一つ、「秘すれば花」の話になりました。

ひっそりと秘めるからこそ花になる。
なるほど…内に秘めたる想いの深さが、その人の外側に投影され
艶やかさを増すのかもしれません。

そして、全盛期を過ぎて、枯れていく、勢いが衰えていくときの
自分の処し方とでも言いましょうか。

「大きく」「立派に」「素敵に」ばかりに気を取られているものを見ると
スカスカした感じ、メッキが不釣合いにぴかぴかして
安っぽい感じがにじみ出てくるので、ちょっと痛々しく感じることってあるもんね。

それよりも、老いていく、枯れていく途中でしか得られない
奥深さや、味わい…まさに「わびさび」のような質感は、大事だなと思うよ。

…ふ~む確かに、それが人だった場合、どうやって質感を出すかは
「生き方」にかかってきますからね。

人生の送り方は、人それぞれ。
丁寧に丁寧に、奥深く生きている人と
表面だけをなめるように生きる人。

私が感じる、丁寧に奥深く生きる人とは
自分と、真正面から目をそらさずに誠実に向き合い
たくさん悩む人だと思っています。

私自身も、そうありたいと思っていますので
自分と向き合うことから目を背けないようにしようと、日々心がけています。
トラブルがあれば、まず自分のどこに問題があったのだろうと思いますし
回避できなかったわけは、自分のどこにあったのだろうと考えます。

でも、時に、融通が利かない正義感のようなものを振りかざしたくなったり
思い込みが強いので、人の意見を聞いているようで
納得しないことは受け入れない面が強い。
そのことから発生するミスが重なると
さて、どうしたものかと、日々考えるのです。

ちなみに、今の私の課題は「厳しさの中の優しさ」です。
自分も含めてですが
「優しい」ということは、実は「弱い」ということなんです。

「受容」と「枠組み」
いつも研修や講座の中でふれる、人育てやしつけ、人間関係の基本ですが
私にとって、「受け入れる」ということは実はとっても容易い。
むしろ「けじめ」を通す、「厳しく立ちはだかる」ことが、本当に下手で
何とかしたいと、いつも思います。

このことに直面する機会は、仕事を進めていく上で本当に多い。
いろんな方の希望を汲みたいと思ってしまうし
決断しなくちゃいけないことが、次々起こるからです。

でも、悩むからこそ、成長するんですよね。
ささやかだけれども、悩んだ分だけ、人として成長していく。

だからなんです。
子育てをがんばる母親に魅せられていく理由。

自分のためではなく、純粋に子どものために懸命になる。
自分のあり方に向き合わないと
立ちはだかる壁を越えてはいけないことに、母親は必ず気づくのです。
そして、徹底した利他主義者になる姿は
例え悩んでいたとしても、惹きつけられるんです。

せっかく「悩む」という自分磨きのチャンスを得たのですから
何ごとにも動じない、どっしりとした、深くて味わいのある花を咲かせてあげたい…と
おせっかいながら、思ってしまうんだなあ。

つらつらと横道にそれましたが、ちょっと控えめに生きる。
「秘すれば花」いい言葉だなあ。
この感覚がわかる日本人でよかった。…などと思う朝でした。
b0108363_12454361.jpg

b0108363_811322.jpg

b0108363_8114653.jpg


blog吉田恭子の子育てひろば http://ameblo.jp/kosodate-educare/
講演・研修・子育て相談のお問合せ yoshidakyoko.kosodate@gmail.com 
家族支援マイスター養成講座 http://kosodate-meister.webnode.jp/
子育てcollege・NPO法人ファミリーシステム http://family-system.webnode.jp/


058.gif058.gif中学受験をとお考えの方
受験は迷っているけれど、知っておきたいという方も、是非この夏おススメです♪
『受験を楽しむ5つの心得』 8月31日(土)14時~16時 山崎製パン年金基金会館
b0108363_975874.jpg

公立の中高一貫校もどんどん増えています。お住まいが都内周辺であれば
受験をさせるべきか、否か…いろんな噂が飛び交う中で、親は迷います。
中学受験は、多分地域性がとっても強いので、全国区のお話ではないかもしれません。
ただ、正直私は、どちらにも、メリットとデメリットがあるなと感じています。

まだ12歳、されど12歳…
もし受験をとお考えの場合、バランスを取りながら受験期を乗り切ることは本当に力が要ります。
人格形成の大事な時期であることを考えると、親も焦らず、深呼吸をして臨んでいただきたい…

子ども中心になりがちな中学受験ですが、その後の長い人生を考えると
受験というチャレンジが、もっと将来にとって大きな大きな宝物にできないかと考えました。
実はそれは、親の姿勢や価値観、バランスの取れた安定がカギだったりするのです。

間違いなくお子さんをしあわせに育て上げていただきたい…
そんな老婆心ながらの、心からの願いとともにたくさんのアドバイスを盛り込みました。
興味のある方、必要とする方にアドバイスを届けたい方、是非♪是非♪
お待ちしております043.gif

詳細はhttp://family-system.webnode.jp/ をご覧ください060.gif

072.gif子育てのあらゆるご相談に応じていただけるプロを目指す
第2回家族支援マイスター養成講座
を開催いたします(先着20名)。詳細はHPをご覧ください。
「家族支援マイスター」ホームページhttp://kosodate-meister.webnode.jp/

『吉田恭子の子育てにしあわせを届ける知恵袋』
のバックナンバー・配信希望・停止希望はこちら
http://archive.mag2.com/0001590355/index.html


子育て講座や職員研修・メール相談

に関してのお問い合わせは下記へご連絡ください。
折り返し、こちらからご連絡させていただきます。
メール相談はお返事にお時間がかかることをご了承ください。
(返信をさせていただくのですが、戻ってきてしまう方が多数いらっしゃいます。
セキュリティーではじかれてしまうようですので、お気を付けいただけると助かります)
こちら→yoshidakyoko.kosodate@gmail.com

NPO法人ファミリーシステムの子育て講座
子育てcollege
第5回『いい夫婦でいるにはコツがある』
2013年9月10日10~12時(江戸川区タワーホール)
どなたでもご参加できますのでお早めにお申し込みくださいませ♪
詳細はNPO法人ファミリーシステムHPにお問い合わせください♪
こちら→http://family-system.webnode.jp/
★スタッフブログも心がぽかぽかします。合わせてご覧ください♪

『仕事する姿を見せよう』
を掲載しました(↓↓こちら)
『吉田恭子の子育てひろば☆』http://ameblo.jp/kosodate-educare/
by educare | 2013-08-18 08:10

吉田恭子の子育てeducareにようこそ♪子育てをもっと楽しく、もっと喜びのあるものに♪を目指しています☆ここでは私の日々の暮らしをご紹介します♪


by educare