人気ブログランキング |

2012年 10月 11日 ( 3 )

園長先生のブログ

昨日伺った幼稚園の園長先生が
講座の感想をブログに紹介されています^^
http://meisho.asablo.jp/blog/2012/10/10/6599111

本当に盛りだくさんの
スペシャル講座に
皆さん釘づけでした。ありがとうございます…

目にいっぱい涙を浮かべていらした方も
たくさんいらっしゃいましたが
一番嬉しかったのは

「これから子育てが楽しめそうです!」
とおっしゃってくださったこと。
私が一番願っていることです。

さあ!ものすごく忙しさが増しています!
本当にこんなにたくさんのことやれるのだろうか…と不安になることもありますが
やることが明確になっているので
楽しくて楽しくてたまりません^^
うん、がんばるぞ。
by educare | 2012-10-11 20:32

待ち遠しい贈り物(*^^*)

ほとんど毎月のように素敵なプレゼントが届きます。
以前、お仕事をご一緒させていただいた折り紙の先生^^

とっても優しくて
とっても穏やかで
ふわ~っと包み込んでしまうような
素敵な力をお持ちの先生です。

大病を患い、大きな手術をし
今は職場に復帰されています。

「人間関係いろいろあるけれど
これも生きている証拠だと思うと
なんてことありません♪」
と書かれていました。

先生から届くお手紙と
心のこもった折り紙が
待ち遠しいのです…
今月はなんだろう…とわくわくしながら封を開けました。
b0108363_18293482.jpg

『トンボと彼岸花』
すごく小さいんです。どうやって折ったんだろう…
by educare | 2012-10-11 18:28

どうしてこんなこと?

今日の授業でふれましたAERAの記事です。
b0108363_17342172.jpg

b0108363_1734588.jpg

小学校で配布されるお手紙の中に
保護者(母親)の集まりを控えて欲しいというものがあるそうです。

子どものお誕生日会に誰まで呼ぶか
旅行のお土産を誰に買ってくるか

それが、子ども同士のいじめに
発展することがあるので、学校側は禁止令を出したというのです。

実は、個別相談や私のところに寄せられるメール相談の中にも
この手のものが度々あります。

嫌がらせをする
仲間外れをする

これは本当に大人のやること??とびっくりするほどの幼さで
あきれ返るような内容が多いです。

昔は「子どものケンカに親は口を出さない」と言われていましたが
今は「言ったもの勝ち」というような風潮まであります。

ただ、間違ってはいけないのが
そこまで暴走してしまう親はほんの一部だということ。

多くの親御さんはバランスをとりながら
上手に子育てをしています。

この手の問題…
私の見解はすごくシンプル

『いい加減、子別れしなさい』です。
人間関係が乏しすぎることが問題なのです。

子どものこと
夫婦のこと
実家のこと
自分の将来のこと…
狭い人間関係の中で
全てを解決しようとすることがおかしいのです。

離れすぎも問題がありますが
今の時代は、くっつき過ぎる問題の方が大きい…。

ママ友だちは悪いものではありません。
親身になって支えてくれる
子育てには欠かせない大切な存在です。

一部のバランスを失った方の暴走がいけないのであって
そこを「ならぬはならぬ!」としっかりと
理路整然と正す人が必要なんだなと思うのです。
by educare | 2012-10-11 17:33

吉田恭子の子育てeducareにようこそ♪子育てをもっと楽しく、もっと喜びのあるものに♪を目指しています☆ここでは私の日々の暮らしをご紹介します♪


by educare