人気ブログランキング |

2009年 07月 14日 ( 1 )

生まれもった気質50% + 環境要因50% ・・・氏か育ちか
子どもの性格形成に影響を与える要因について
よく目にする数字です。
要は半分半分・・・

ところが・・・です034.gif

たとえば神経質な傾向があり
ちょとしたことで不安に怯える気質のお子さんがいたとしましょう。

緊張が高くストレスの強い家庭で育った子は
やがて大きくなっても不安を抱え
悩みの多い人生を送ることになるかもしれません・・・

一方、親が子どもの不安を優しく穏やかになだめ
自信をつけさせてくれたとしたらどうでしょう。
きっとその子は穏やかで親切で
自分に自信を持った大人として
安定感を手に入れ
生きていくかもしれません・・・

子どもの持つ気質を見極め
将来困らないように育ててあげることは大切です♪043.gif

7月17日(金)開催の
「おとなしい子・やんちゃな子・マイペースな子~気質に合った子育て~」
はNPO法人ファミリーシステムHPで受付中です!!

by educare | 2009-07-14 22:20 | fami-sys講座

吉田恭子の子育てeducareにようこそ♪子育てをもっと楽しく、もっと喜びのあるものに♪を目指しています☆ここでは私の日々の暮らしをご紹介します♪


by educare