人気ブログランキング |

2008年 05月 09日 ( 1 )

女子高生を狙った卑劣な事件が相次いでいます・・・悲しいことです。
どうしたらこれだけの攻撃性を抱けるのでしょう。
きっと犯人は、心の痛みなど微塵も感じず今もどこかで暮らしているのかと思うと腹立たしいです・・・

さて、心の痛み…生まれつき感じられない人たちがいます。
最近の研究で、どうも遺伝子に特徴的な形があることがわかってきたようです。
染色体の7番目と11番目に部分的な入れ違いができることが関与しているのでは・・・?
というところまでわかってきたようです。

先天的に気持ちがわからないからといっても
ほとんどの人は犯罪に走ることはありません。

ただ、もともと気持ちがわりにくいという先天的なハンディがある上に
そのことを理解されずに
幼い頃からいつも叱られ、叩かれ、いじめられ、疎外されて育ってきたとしたら
その子は一体この世の中をどんな風に見つめることになるのでしょう・・・

イギリスでは少年重犯罪の200人のうち
90%以上が親からひどく暴力的な扱いを受け
30%以上が情緒的に大切な存在であった人を失った経験があることがわかった
                                   というデータがありました。

理解され、大切に扱われる体験を積んだ子は
例えハンディを抱えていたとしても
人や物を粗末に扱うことに馴染みは生まれないのではないでしょうか。

人の気持ちが読めないというハンディ・・・
脳科学や遺伝子学の進歩とともに研究が進んでいますが
是非とも一日も早い解明と
サポート体制の充実を願うのでした・・・。
by educare | 2008-05-09 17:22

吉田恭子の子育てeducareにようこそ♪子育てをもっと楽しく、もっと喜びのあるものに♪を目指しています☆ここでは私の日々の暮らしをご紹介します♪


by educare