人気ブログランキング |

2008年 01月 19日 ( 1 )

興味深いネズミの実験があります。

2匹のネズミを仰向けにし、手足をテープで固定します。
1匹のネズミの口元に割り箸を近づけました。
するとものすごい勢いで割り箸をかじりだしたのです。
もう1匹には何もしませんでした。

ストレスが加わったときに上昇する
脳内のノルアドレナリン値を調べました。
すると、割り箸をかじったネズミは、通常値と変化なかったのに対し
何もしなかったネズミの数値はかなり上昇していたのでした・・・。

ストレスの多い現代社会・・・今後ますます増えていく気配です。
ストレスを大幅に減らすことは難しくても
受けたストレスを上手に発散すれば弊害は少なくて済むようです。
by educare | 2008-01-19 09:10

吉田恭子の子育てeducareにようこそ♪子育てをもっと楽しく、もっと喜びのあるものに♪を目指しています☆ここでは私の日々の暮らしをご紹介します♪


by educare