人気ブログランキング |

紅葉真っ盛り♪in秩父

お見事な紅葉です♪まずはたっぷりご堪能ください♪
仕事といえども、こんな素敵な景色を楽しめラッキーでした★
b0108363_1924448.jpg
b0108363_19241665.jpg
b0108363_19242782.jpg

今日が『秩父幼稚園★はっぴー連続講座』(テーマ「親のお仕事~父の役割~」)最終日でした★
世界中どこを見ても、日本ほど子育ての手が不足してる国はないのではないでしょうか・・・
育児の代替者がいないということは
想像以上に母親を追い詰めます。
子どもから片時も離れられず
常に注意を払い
子どもが怪我をすれば自分を責め
かまい過ぎたかも・・・と悩めば
放っておいたから・・・と悩み
自由を与えすぎたから・・・と自分を責めれば
自由を与えなさ過ぎたから・・・と責めます。
働いていたから・・・と後悔すれば
専業主婦でいたから・・・と後悔する・・・
次から次へと襲ってくる“罪悪感”・・・
何から何までそんなに自分を責めなくてもいいのです。
私のこれまでの経験の中で感じるのは
お母さんが、お子さんのことで悩んだ末に決断したことは
ほぼ最良の決断であることがほとんどです。
もし途中で、「ん?これはどうかな・・・」と思ったら
いつでも変更していいのです。
それは、最初の決断が間違っていたからではなく
途中で変更が必要になったからなのです。

それからもう一つ・・・
子どもの脳はそんなにヤワじゃありません。
可塑性といって、いつでも、いくつからでも環境に応じて適応していくものなのです。
「しまった!」と思ったら、そこから気をつければいいのです。

帰り際、園長先生が素敵なことをおっしゃいました。
『子育てをしている親御さんに伝えたいのよね・・・20年後を考えながら今を生きましょうって。この子は20年後、どんな姿で世の中に羽ばたいて行くのだろうと想像しながら育てていきましょうって。信じてあげれば・・・大丈夫だと言ってあげれば・・・自分の力で歩んでいける・・・そんな子になりますよって・・・ね!吉田先生!』あぁ・・・私にとっても、素敵な発見の連続があるからこそ
この仕事はやめられないのです・・・
by educare | 2007-12-06 19:24

吉田恭子の子育てeducareにようこそ♪子育てをもっと楽しく、もっと喜びのあるものに♪を目指しています☆ここでは私の日々の暮らしをご紹介します♪


by educare