人気ブログランキング |

オムツ替えのチャンスを脳育てに★

今日はエンゼルガーデン幼稚園『0歳ひろば』第2回目でした!大雨の中、たくさんの方がいらしてくださいました♪本当にありがとうございます!

さて、今日のミニ講座は「オムツ替えを有効活用♪」でした。
毎日10回以上するおしっこやうんち…その度にオムツを替えてあげるママ、ご苦労さまです。皮膚は露出した脳と呼ばれているくらい、暑い・寒い・痛いを認知することは生きるうえでとても重要なこと!そして皮膚感覚を通して蒸れた不快な状態すっきり快適へと体験することで、衛生面だけでなく実は脳育てにも一役かっているのです。

2~3ヶ月ごろになるとジッとママの顔を見つめる時期が来ます。人の表情を読み取り、心地よいコミュニケーションへと発展させてをいくためのトレーニングが始まったのです。オムツを替える際、快適になると同時にママの「気持ちいいね♪」という呼びかけや笑顔を見つめながら、心地よさの脳の配線を張り巡らせているという訳です。

人は受け入れられる、思いやられる体験を積むことで、他人を受け入れたり思いやることができるようになります。人を思いやれないとしたら、その人は思いやられた体験が乏しかったということになる訳です。ただ、親が一生懸命思いやっているつもりでいても、中には感じとりにくい気質を持ったお子さんもいらっしゃいます。その場合は尚のこと、メリハリをつけながらオーバーリアクションで「気持ちいいね♪」と掛け合っていく必要があるのです。

間違っても、おむつ代節約のために3~4回し続けてボッテリと重たくなったオムツをはかせ続けるようなことは避けましょう。オムツは大人の都合で付けているものなのです…というお話でした★

オムツ替えを手早く楽しく効果的に♪実際にお子さんをお借りしてデモストレーションをいたしました★ご協力くださったボク、ありがとうございました★
by educare | 2007-05-25 20:41 | 幼稚園etc子育て支援

吉田恭子の子育てeducareにようこそ♪子育てをもっと楽しく、もっと喜びのあるものに♪を目指しています☆ここでは私の日々の暮らしをご紹介します♪


by educare