人気ブログランキング |

選択肢はいつもたくさんあるのです♪

千葉市にある幼稚園の親講座に参加してまいりました♪60名を越す皆さんがお集まりくださいました。貴重なお時間をたっぷり2時間もいただきましたので、少しでもお役に立てるようにと盛りだくさんのお話をさせていただきました(涙あり、笑いあり…終了後にご相談の時間を設けましたが、時間の関係上皆さんとお話しすることが出来ずすみませんでした…)
テーマは「個性・社会性を育てるコツ」。幼稚園入園となると社会性の力が大きく飛躍する課題に入ります。子どもも下手くそながら必死に複雑な人間関係をこなそうとがんばり始めるのですが、傍で見ているとハラハラ★ドキドキ★…。いろんな体験がたくましさを育ててくれるとわかっていても、つい介入しすぎてしまうのが親心。だから難しいのです…。親もまた、今までにないしんどさも感じるようになってきますが、ある意味、これは『そろそろ子育てに必要なものを量から質へ変換する時期』にきたという証拠かもしれません。べったり片時も離れずにいた時代は終わりを告げ、そろそろ親子の関わりの質が問われてきているよというサインかもしれません。ドーンと構え、安定したママに適切に抱きしめられ叱られる必要が出てきたのです。ではどうしたらいいか…親以外にも親の役割を一緒に担ってくれるサポーターを何重にもつくり、時に離れることも大事!だと思うのです。そして出来れば、10年後の自分はどんな風に日々を過ごしているかを考え、それが実現できるように“今”を最大限活用しちゃうのです。
先日、ある相談の場面で、「10年後はエアロビのインストラクターの仕事をしたい」とおっしゃるママがいました。日々の生活に疲れ、でももうあと数年だからがんばろう…と自分に言い聞かせていても辛い…とおっしゃるママに私は言いました。10年後を現実にするには今から準備が必要ですよ。育児の大変さを知ったのであれば同じ辛さを抱えるママたちが、子育て中でも美しくステキでいられるようにママ対象にしたエアロビを展開してもステキじゃない?「それいい!」とおっしゃったママ。だとしたら今のこの環境を生かさない手はないのです。子連れでいろんなママ達の集まりにどんどん顔を出し、子育ての現状を知ることも、そしてネットワークをひろげていくことも…今しかできないのです。「さあ!忙しくなってきた!」と元気に帰って行かれたママの後姿はハツラツとしていて、とても魅力的でした♪育児は苦行であってはならないのです。楽しまなくちゃ♪そして生かさなくちゃ♪…と思うのでした★
by educare | 2007-01-30 15:22

吉田恭子の子育てeducareにようこそ♪子育てをもっと楽しく、もっと喜びのあるものに♪を目指しています☆ここでは私の日々の暮らしをご紹介します♪


by educare