人気ブログランキング |

映画鑑賞

元旦早々に映画鑑賞しています♪

お正月休みは、映画を観る、本を読む!
と決めていたので、元旦早朝に娘と二人鑑賞。
タイトルは「ガタカ」
TUTAYAの名作100選にも選ばれていました!
b0108363_19222468.jpg

b0108363_18464688.jpg
b0108363_18465751.jpg

遺伝子操作が管理すると仮定した近未来のお話。

劣性遺伝子の青年が、宇宙飛行士への夢を抱き
闇業者の紹介で、優秀な遺伝子を持ちながら事故で障碍者となった青年と
夢に挑戦していくという話。
娘が、生物の時間に皆でディスカッションした映画です。

遺伝子情報を細かく解読。
妊娠する段階から、受精卵を人工的につくり
それぞれが持つ遺伝情報を分析。

将来病気になる確率
体力知力を計算
最も優秀だと判断された受精卵を子どもに持つことが当たり前の社会。

ところが、「神からの授かりもの」だと判断した両親が
遺伝子操作をせずに産んだ子どもは
様々な障害を抱え、寿命も30年そこそこだと告げられる。

人生をあきらめたくなかった主人公は
闇業者の紹介で、優秀な遺伝子を持つ青年になりすまし
夢だった宇宙飛行士への道を歩み始めるのですが…

SF&サスペンス映画ですが、とにかく奥が深い!!!

欠点ばかりを探し続ける社会への批判
可能、不可能を確立統計で導き決めていくことへの怒りが
丁寧に描かれています。

遺伝子情報の解析と
子どもを徹底したデザインのもと、生み育てていく時代。
ヴァーチャルでも夢物語ではなく
実はすぐに手が届きそうなところまで
きているという恐ろしさを感じました。

やはり最後は自分の意志が勝負。
どうなりたいと強く願うのかで
10%の可能性しか予測できないものを
実際に可能にしていくのです。

いつか仲間とディスカッションしたいテーマでした。
是非おススメです♡
by educare | 2014-01-01 19:09

吉田恭子の子育てeducareにようこそ♪子育てをもっと楽しく、もっと喜びのあるものに♪を目指しています☆ここでは私の日々の暮らしをご紹介します♪


by educare