人気ブログランキング |

詩を読む

ことばが作り出す情景や心模様、人間の生きざま、苦悩…は
大変奥が深いなと思います。

子ども時代に、浴びるほど
良質のものにふれる機会を
とにかく積ませてあげたい…。

私は、絵も、音楽も、文章も、味覚も、香りも、習い事であれば指導者も
子ども時代には、できるだけ良質のものにふれさせたいと思っています。
一流かどうかではなく、親の主観で構わないのです。
良質のものにふれさせたい…です。

最近、詩にふれる機会がありました。
こころに感受性が高まり、ゆとりがないと、詩は響いてこないものです。

中原中也の「汚れちまった悲しみに」は娘が好きな詩ですが
これも心に余裕がないと響いてこない…。

「汚れちまった悲しみに・・・」

汚れちまった悲しみに
今日も小雪の降りかかる
汚れちまった悲しみに
今日も風さえ吹きすぎる

汚れちまった悲しみに
たとえば狐の皮衣
汚れちまった悲しみは
小雪のかかってちぢこまる

汚れちまった悲しみは
なにのぞむなくねがうなく
汚れちまった悲しみは
倦怠のうちに死を夢む

汚れちまった悲しみに
いたいたしくも怖気づき
汚れちまった悲しみに
なすところもなく日は暮れる
                

私が好きなのは
工藤直子さんや茨木のり子さん。

茨木のり子さんの
「自分の感受性くらい」はバイブルみたいな詩です。


ぱさぱさに乾いてゆく心を
ひとのせいにはするな
みずから水やりを怠っておいて

気難しくなってきたのを
友人のせいにはするな
しなやかさを失ったのはどちらなのか

苛立つのを
近親のせいにはするな
なにもかも下手だったのはわたくし

初心消えかかるのを
暮らしのせいにはするな
そもそもが ひよわな志しにすぎなかった

駄目なことの一切を
時代のせいにはするな
わずかに光る尊厳の放棄

自分の感受性くらい
自分で守れ
ばかものよ


そんなことを考えていたら
昔、大切な方からいただいた1冊の詩集を思い出しました。

「幻音」阿里一多著 
b0108363_13133318.jpg

b0108363_13134799.jpg

b0108363_13135936.jpg

有名な詩人、草野心平氏の愛弟子だった詩人の方が
亡くなる直前に、ご自分の手元にある最後の1冊の詩集を
「君に渡したい」と、惜しげもなく、くださいました。

草野心平氏が序章に寄せている文面で
大好きな個所があります。

「下石神井の社務所に住んでいた私を突然訪ねてきた。
…ひと月、ふた月、一緒に生活をした。
共同生活の中で、私は彼の善意純粋な人柄を知った。
彼はペンネームを考えてくれまいかと言った。
そこで私は「阿里一多」を呈上した。

…彼は地味に生き、まぶしい陽なたをまぶしがった。
「人生の揺れやまぬかごの中で」彼はひっそりと独自な詩を書き続けてきた。
人生の裏道で悶えながら、彼自らを修身してきた。
詩集「幻音」は、その修身の見事な報告書である」

決して名声を博した方ではありませんが
丁寧に生きて
丁寧に作品を作りつづけられた
素晴らしい方だったなと
懐かしい思い出に浸っています。


058.gifおしらせ(卒業生から嬉しいご依頼がありました)058.gif

11月24日(日)ふなばし福祉まつりにボランティアで参加します!
新船橋イオンモール11時~子育て公開講座を行います!
お近くの方、ぜひいらしてください♪

058.gifトイトレを必ず成功させる秘訣を大公開058.gif
「トイトレ☆トレーナー養成講座」開催!

「オムツが外れない」
「出る前に言ってくれない」
「トイレに誘うと嫌がる」…

こんな相談を受けたら、なんて答えますか?
まさか「濡れた感覚を体験すれば」なんて言っていませんよね?
今の時代、濡れた感覚を体験すれば外れることはほとんどありません。
それはなぜか、どうすれば外れるのか…
どんな段階からでも、必ず外れる方法を教えます。

子育てに悩むママを救い出す「トイトレ・トレーナー」になっていただくための講座です。
今回から、人数を限定。少人数制で、どんなお悩みにもお応えできるプロを養成します。
人数が限られております。お早目にお申し込みください。
詳細はホームページでご案内しています→こちらhttp://kosodate-meister.webnode.jp/
b0108363_78493.jpg


058.gif「保護者対応スキルトレーニング講座」 開催!058.gif

これからの時代、単にお子さんをお預かりするだけではダメ。
いろんな事情を抱えたご家族の子育てを支え、導く技術は必須です。

その際。保護者対応に悩む先生方は大変多いです。
「無理難題を言ってくる」
「お願いしても聞き入れてくれない」
「子どもがかわいそう」…

ちょっと待った!

実は「うまくいかないなあ」は
「やり方が合っていない」という法則があるのです。

どうしてやり方が合わなくなるのかというと
理由は簡単です。

「見立てを間違えている」からです。

正しく見立てる技術・信頼関係を構築する技術・実際に変化をもたらす技術を伝授!
吉田メソッドを存分に学んでいただきます!
翌日からの保育がガラリと変わること間違いありません♪

これも少人数限定で、丁寧に学んでいただきます。
お早目にお申込みください。
お問合せ&お申込みはこちら→http://kosodate-meister.webnode.jp/

056.gif056.gif056.gif

ワーキングマザー応援講座開催です!

058.gif働きながら育てる!子育て講座『二兎追って、二兎得る!』


“仕事か子育てか?‼”仕事を続けたいと願う女性ならば
誰もが一度ならず悩む究極の2択。

「仕事も子育ても♪」楽しく充実したものにする選択肢はないものでしょうか。
「キャリアを活かして働き続けたい!」でも…
「子どもに負担を負わせて将来後悔したくない」

そんな前向きな悩みに応えます!
「仕事も子育ても♪」を実現していただくための講座です。


2014年1月26日(日)10時~12時

【会場】
船橋市勤労市民センター(予定) 船橋駅徒歩5分


【講座内容】
*仕事を辞めたくなる魔の時期と乗り越え方
*夫婦の洗練された家事育児分担術
*実家頼りは今だけ。どうつくる?支えの輪
*保育園からのお呼び出しオンパレード対策
*脱!つながり格差社会
*学童~思春期時代の心得
*ワーキングマザー幸せの法則…他


【対象】
0歳から就学前のお子さんを持つワーキングマザー(パパ同伴大歓迎!)
将来的に働きたいママも歓迎

【定員】 20組  同室内保育士による託児(お子さん1名500円・要申込み)   

【資料代】 2000円

【お申込み】 fwmama@gmail.com


【お問合せ】
船橋ワーキングマザーの会 http://ameblo.jp/funabashiwmama
NPO法人ファミリーシステム http://family-system.webnode.jp/


大手企業、自治体などで大人気の働くママ応援講座です。
定員に限りがあります。
どうぞお早目にお申し込みください♪お待ちしております!

NPO法人ファミリーシステムの子育て講座
子育てcollege
第6回『子育てのイライラ対処法』
2013年11月19日10~12時(江戸川区タワーホール)
どなたでもご参加できますのでお早めにお申し込みくださいませ♪
詳細はNPO法人ファミリーシステムHPにお問い合わせください♪
こちら→http://family-system.webnode.jp/
★スタッフブログも心がぽかぽかします。合わせてご覧ください♪


『いいところ探し』
を掲載しました(↓↓こちら)
『吉田恭子の子育てひろば☆』http://ameblo.jp/kosodate-educare/


blog吉田恭子の子育てひろば http://ameblo.jp/kosodate-educare/
講演・研修・子育て相談のお問合せ yoshidakyoko.kosodate@gmail.com 
家族支援マイスター養成講座 http://kosodate-meister.webnode.jp/
子育てcollege・NPO法人ファミリーシステム http://family-system.webnode.jp/


072.gif子育てのあらゆるご相談に応じていただけるプロを目指す
第2回家族支援マイスター養成講座
を開催いたします。詳細はHPをご覧ください(先着20名)。 満員になりました。          
「家族支援マイスター」ホームページhttp://kosodate-meister.webnode.jp/

『吉田恭子の子育てにしあわせを届ける知恵袋』
のバックナンバー・配信希望・停止希望はこちら
http://archive.mag2.com/0001590355/index.html


子育て講座や職員研修・メール相談

に関してのお問い合わせは下記へご連絡ください。
折り返し、こちらからご連絡させていただきます。
メール相談はお返事にお時間がかかることをご了承ください。
(返信をさせていただくのですが、戻ってきてしまう方が多数いらっしゃいます。
セキュリティーではじかれてしまうようですので、お気を付けいただけると助かります)
こちら→yoshidakyoko.kosodate@gmail.com
by educare | 2013-11-11 13:13

吉田恭子の子育てeducareにようこそ♪子育てをもっと楽しく、もっと喜びのあるものに♪を目指しています☆ここでは私の日々の暮らしをご紹介します♪


by educare