人気ブログランキング |

恐怖を与えるものは臆病もの

女子高生が、夢半ばで殺害される事件が起きました。

元交際相手によるもので
概要が明らかになるにつれ
「逆恨み」「ストーカー」「妄想性人格障害」「パラノイア」・・・
こんな言葉が過ぎります。

殺された女子高生が、娘の同級生の小学校時代の幼馴染だとか
ある方は、殺害現場の数軒並びに住んでいるだとか
そんな情報が入ってくると
益々他人事とは思えない、薄気味悪さを感じます。

そして、警察のなんともお粗末な対応。
人の心がどう成り立つか
犯罪心理の深層心理を全く理解できていないんだと、がっかりします。

なので、ちょっと私なりの考えを、少しお伝えしようかなあと思いました。

「恐怖」というのは泥棒で、人殺しだ・・・という言葉を、どこかで見たことがあります。

人間は「暴力」で人傷つけるけれど
「恐怖」は、ただ相手の反応を利用するだけで
暴力と同じように、人に危害を与えるのです。

「怖い」「恐ろしい」「不安」・・・

恐怖心をあおれば、人をいとも簡単に操れる。

でも、「恐怖」は臆病者でもある。
つまり、「恐怖」を与えるものは、実はすごく自信がない。
凛として公衆の面前で立てないし
意見も言えない。
批判されるのが怖いので
優しそうな顔をして、いい人ぶって近づいてくることもある。

薄暗いところで、本性を隠しながら立ち回ることが好きだし
隠し通せなくなると逆上したりする。

つまり、とっても臆病だということ。

「恐怖」を退治するには、光を当てるしかない。
こうこうと照らして、ひるまない姿勢が大事。

今回の事件も、光を当てるという大きな決断をしたのです。
ところが、相手の病理性が予想以上に深ければ
なりふり構わず怒り狂う、当然です。

その怒りの矛先を、自分に向けるのか、他人に向けるのか
いずれにせよ、そのエネルギーが大きければ
自殺行為に近い暴力を、他人に向けることになるのです。

ここまでの怒りの感情は
どうすれば生まれるのか。
私は、犯人の生い立ちに大変興味があります。

抱きしめ、守られ、惚れこまれる中で培う「肯定感」を
全く手に入れずに成長してきた。
恋焦がれても決して得られなかった無償の愛を求めながらの人生。
あくまで推測の域を超えず、今後明らかになってくるでしょうが
繰り返されるストーカー事件についてはもっともっと検証が必要です。

自分は愛されるに値するという
心のベースキャンプを育めなかった場合
恐らく社会に出ても、人や世の中から弾かれることを繰り返すでしょう。
そして、その度に、癒えずに抱えている傷がうずく。

求めていたものは、大変病理性の深い「愛情飢餓」を埋める「無償の愛」だったのだろうな。
まだ人生経験の浅い17,8歳の女の子に
そんな深い病理性を見極められるわけもありません。

それにしても、SNSがこれだけ普及を見せる中で
人が簡単に出会い、関係が簡単に深まり
もう少し距離を置こうとした途端、逆上される。

少なくとも、警告の電話を警察が入れることで治まるものだと思ってはいけない。

恐怖で相手を縛ろうとすることしか選択肢がなくなった相手が
それすらできなくなった時、自滅的な破壊行為に暴走することは
十分に考えられるのです。

今回の事件は、いろんな意味で
深く考えさせられました。

ただただ、夢をいっぱいに描きながら果たせずに絶たれてしまった
女の子の、ご冥福を祈ります。
恐怖を与えるものは臆病もの_b0108363_9491923.jpg




NPO法人ファミリーシステムの子育て講座
子育てcollege
第6回『子育てのイライラ対処法』
2013年11月19日10~12時(江戸川区タワーホール)
どなたでもご参加できますのでお早めにお申し込みくださいませ♪
詳細はNPO法人ファミリーシステムHPにお問い合わせください♪
こちら→http://family-system.webnode.jp/
★スタッフブログも心がぽかぽかします。合わせてご覧ください♪


『社会性育てのレッスン(1~2歳)』
『社会性育てのレッスン(3~4歳)』
『社会性育てのレッスン(5~6歳)』

を掲載しました(↓↓こちら)
『吉田恭子の子育てひろば☆』http://ameblo.jp/kosodate-educare/


blog吉田恭子の子育てひろば http://ameblo.jp/kosodate-educare/
講演・研修・子育て相談のお問合せ yoshidakyoko.kosodate@gmail.com 
家族支援マイスター養成講座 http://kosodate-meister.webnode.jp/
子育てcollege・NPO法人ファミリーシステム http://family-system.webnode.jp/


072.gif子育てのあらゆるご相談に応じていただけるプロを目指す
第2回家族支援マイスター養成講座
を開催いたします。詳細はHPをご覧ください(先着20名)。 満員になりました。          
「家族支援マイスター」ホームページhttp://kosodate-meister.webnode.jp/


『吉田恭子の子育てにしあわせを届ける知恵袋』
のバックナンバー・配信希望・停止希望はこちら
http://archive.mag2.com/0001590355/index.html



子育て講座や職員研修・メール相談

に関してのお問い合わせは下記へご連絡ください。
折り返し、こちらからご連絡させていただきます。
メール相談はお返事にお時間がかかることをご了承ください。
(返信をさせていただくのですが、戻ってきてしまう方が多数いらっしゃいます。
セキュリティーではじかれてしまうようですので、お気を付けいただけると助かります)
こちら→yoshidakyoko.kosodate@gmail.com
by educare | 2013-10-10 09:43

吉田恭子の子育てeducareにようこそ♪子育てをもっと楽しく、もっと喜びのあるものに♪を目指しています☆ここでは私の日々の暮らしをご紹介します♪


by educare