人気ブログランキング |

管理職世代の介護離職を防ぐ

「管理職世代が親の介護で仕事を辞めざるを得なくなっている」

大手企業で管理職をしていた男性。
父親が胃がんの手術を受けて以来
介護が必要な状態になりました。

同居して介護しながらの仕事で、自分の体も壊し
離職せざるを得なくなったそうです。

再就職先は、在宅勤務を認めてくれる会社でした。
SEとして可能な限り在宅勤務を認め
介護との両立を企業が支える。
やはりIT関連の会社は、動きが早いです。

この他にもアイデアは無限に出てきます。
有給を時間割でとれるように柔軟にする。
ヘルパーさんが到着してから出勤
午後は帰宅して、介護に専念するなど。
また、職権を部下や別の人に柔軟に委譲する仕組みづくり
チームワーク制…などなど。

社員は会社を支えてくれる大切な宝物だという視点に立てば
社員の暮らしまで手を差し伸べて、一緒に知恵を絞っていく。

今は医療も日進月歩です。発達した医療により
介護状態も延長しています。(平均4年~5年)

介護は育児と同じで、生活そのものを共にするわけですから
時間で区切れないことがほとんど。

しかも不測の事態が頻繁に起こるのが特徴です。

介護の末に見送った後の、再就職は
年齢からいっても大変厳しい。

「人を切り捨てる」社会から
「人を生かす」社会になる
その底力を、今まさに問われているなと感じています。

私も、母の介護経験から
医療の利用の仕方や福祉サービスのノウハウ
そして、人が老いて死んでいくための学習など
得た知識がたくさんあります。

いつか必ずこの経験を生かして
「老いる」「看取る」という人生終盤の支援もしたいです。
(本当にやりたい…)

「切り分ける」「区別する」ではなくて
「つながり」「重なり合い」「助け合う」ことで
人がしあわせに生きていく道を探っていく時代ですね。
恐らく企業にとっても、新しい競争社会の勝ち方のような気がします。

ちなみに、社会が求めるこのような動き方の感性は
私が思うに、女性が秀でています。
女性の持つ力をふんだんに生かす企業を
応援していきたいですね。
b0108363_85383.jpg

さて、朝早起きして勉強とはさすが受験生!偉いなあと思いきや、あれれ。
「静かだなぁ~にはわけがある」でした。

ちなみに寝ている姿です。
両手を組み、剣らしきものを振りかざしています。夢の中で何かと闘っているみたいです(笑)
b0108363_853555.jpg

さあ!仕事は山積みです。
来週は充電期間に入れる!!もうひと踏ん張りです。気合を入れて、よし!


blog吉田恭子の子育てひろば http://ameblo.jp/kosodate-educare/
講演・研修・子育て相談のお問合せ yoshidakyoko.kosodate@gmail.com 
家族支援マイスター養成講座 http://kosodate-meister.webnode.jp/
子育てcollege・NPO法人ファミリーシステム http://family-system.webnode.jp/


058.gif058.gif中学受験をとお考えの方
受験は迷っているけれど、知っておきたいという方も、是非この夏おススメです♪
『受験を楽しむ5つの心得』 8月31日(土)14時~16時 山崎製パン年金基金会館
b0108363_975874.jpg

公立の中高一貫校もどんどん増えています。お住まいが都内周辺であれば
受験をさせるべきか、否か…いろんな噂が飛び交う中で、親は迷います。
中学受験は、多分地域性がとっても強いので、全国区のお話ではないかもしれません。
ただ、正直私は、どちらにも、メリットとデメリットがあるなと感じています。

まだ12歳、されど12歳…
もし受験をとお考えの場合、バランスを取りながら受験期を乗り切ることは本当に力が要ります。
人格形成の大事な時期であることを考えると、親も焦らず、深呼吸をして臨んでいただきたい…

子ども中心になりがちな中学受験ですが、その後の長い人生を考えると
受験というチャレンジが、もっと将来にとって大きな大きな宝物にできないかと考えました。
実はそれは、親の姿勢や価値観、バランスの取れた安定がカギだったりするのです。

間違いなくお子さんをしあわせに育て上げていただきたい…
そんな老婆心ながらの、心からの願いとともにたくさんのアドバイスを盛り込みました。
興味のある方、必要とする方にアドバイスを届けたい方、是非♪是非♪
お待ちしております043.gif

詳細はhttp://family-system.webnode.jp/ をご覧ください060.gif

072.gif子育てのあらゆるご相談に応じていただけるプロを目指す
第2回家族支援マイスター養成講座
を開催いたします(先着20名)。詳細はHPをご覧ください。
「家族支援マイスター」ホームページhttp://kosodate-meister.webnode.jp/

『吉田恭子の子育てにしあわせを届ける知恵袋』
のバックナンバー・配信希望・停止希望はこちら
http://archive.mag2.com/0001590355/index.html


子育て講座や職員研修・メール相談

に関してのお問い合わせは下記へご連絡ください。
折り返し、こちらからご連絡させていただきます。
メール相談はお返事にお時間がかかることをご了承ください。
(返信をさせていただくのですが、戻ってきてしまう方が多数いらっしゃいます。
セキュリティーではじかれてしまうようですので、お気を付けいただけると助かります)
こちら→yoshidakyoko.kosodate@gmail.com

NPO法人ファミリーシステムの子育て講座
子育てcollege
第5回『いい夫婦でいるにはコツがある』
2013年9月10日10~12時(江戸川区タワーホール)
どなたでもご参加できますのでお早めにお申し込みくださいませ♪
詳細はNPO法人ファミリーシステムHPにお問い合わせください♪
こちら→http://family-system.webnode.jp/
★スタッフブログも心がぽかぽかします。合わせてご覧ください♪

『家族をしあわせに導く「真の支援者」になるために』
を掲載しました(↓↓こちら)
『吉田恭子の子育てひろば☆』http://ameblo.jp/kosodate-educare/
by educare | 2013-08-07 08:04

吉田恭子の子育てeducareにようこそ♪子育てをもっと楽しく、もっと喜びのあるものに♪を目指しています☆ここでは私の日々の暮らしをご紹介します♪


by educare