人気ブログランキング |

古ぼけたノート

伝統校に通う娘が
「お母さん、聞いて。今日とってもびっくりすることがあったの」
と、にこにこしながら話し始めました。

美術部に所属する彼女は
仲間とともに、古ぼけたノートを見つけたそうです。
開いてみるとなんとそのノート…

昭和46年の当時の先輩方が書いた
部員ノート。

『…みんなでそろってキャンパスを買った。
枠の大きさが違うとぶうぶう文句を言う。
1つにつき1800円もする。
日本経済に憤慨す。
改造内閣に期待す。』

『きちんとしたクラブノートに
このような狂気的な文面を非常に恥ずかしく思う』

『私たちの代から、このような先輩にならぬよう
気をつけていきたいと思う』

『私たちからしてみれば
あなたの方がよほど腹が立ちます。
先輩をなんだと思っているのでしょうか
少なくとも、あなたより一年多く
このクラブで過ごしているのです…』

『クラブが中止となってしまった。
becouse 出席率の悪さ。
特に一年生、クラブを背負う立場をどう思っているのか。
憤懣やるかたなし。
美術部の将来やいかに…』


うわぁ~!!
ノートで先輩たちがケンカしている~
自分と同じ15,16歳の少女たちが
時代を超えて目の前に現れた喜びに歓声をあげ
ノートにくぎ付けになったそうです。

ノートに記した大先輩方は
今や60歳。

どうしていらっしゃるのかしら…調べて届けてあげてはどうかなど
話しあっては盛り上がっていたそうです。

ドラマになりそうな話に
私もくぎ付けになりました。
by educare | 2012-02-20 22:24

吉田恭子の子育てeducareにようこそ♪子育てをもっと楽しく、もっと喜びのあるものに♪を目指しています☆ここでは私の日々の暮らしをご紹介します♪


by educare