人気ブログランキング |

子どもたちは何を見ているのだろう…

モンスターペアレント問題がマスコミを騒がせています。


親が警察に被害届を出して
先生が親を訴えて
隠し取りをしたテープが全国の電波に乗って流されて…。


ここまでいくと、もう泥じあいです。


こんなにこじれる前に
もっと上手な解決の手立てはなかったのかな。
(本当に“話し合う能力”の育っていない大人が増えています)


権利意識が強くなり、自助努力を強いる厳しい時代に育った人達が
親になり先生になり…。
子どもたちは傍らで見つめながら何を学ぶのだろう。


権利ばかりを主張して、文句を言って、訴えて…
その果てに何が生まれるのだろうと思います。


文句を言われることを好む人はいません。
何を言われるかわからない…と身構えて警戒し
手を貸すことも、力になることも億劫になるでしょう。


結果的に人と人は離れていき
こうやって“自助努力”の発想が生まれてくるのかな。


人を助けてあげられない人は
助けてもらった体験の乏しい人です。
(…でも、助けられる体験を積めば上手に助けてを言えるようになります♪)

人との間に壁をつくる人は
人に気持ちを預け、支えてもらった経験の少ない人です。
(…でも、支えてもらう体験を積めば、壁は必要な分だけになります♪)

人の不完全を許せない人はきっと
厳しすぎる要求にいつも応えようと生きてきた人です。
(…でも、失敗したっていいよと思えたら、人が周りに集まってきます♪)

本当はとっても生きにくさを抱えた
誰よりも助けを必要としている人なのかもしれませんが
でも…これでは助けようがありません。
悲しいことです。

『子どもたちに残してあげたい』
を掲載しました(↓↓こちら)
『吉田恭子の子育てひろば☆』http://ameblo.jp/kosodate-educare/
では、子育てに役立つ情報を随時掲載しています♪
ママもパパも専門家の方もどうぞ☆お待ちしております
058.gif058.gif058.gif
by educare | 2011-01-27 07:02

吉田恭子の子育てeducareにようこそ♪子育てをもっと楽しく、もっと喜びのあるものに♪を目指しています☆ここでは私の日々の暮らしをご紹介します♪


by educare