人気ブログランキング |

子どもは守り過ぎてもダメ 守らなさ過ぎてもダメ

心の中に常に空虚感を持ち続けている人がいたとします。

ハッピーなことがあっても053.gif
ラッキーなことがあっても060.gif

幸せな状態に居心地の悪さを感じ
幸せに浸り続けることができない人です。

さらに
物事がうまくいかなくなるともっと大変です。
「あぁ…やっぱり…」と007.gif
それまでの努力も全てが無駄だったと
どん底に落ちて
生きていくことすらもうどうでもよくなってしまったりします。

こんな気分から逃れたいがために
知らずに危なっかしい何かに依存してしまうことも。

身近なものでは
コントロールの利かない浪費や過食もその解消法の一つだと言われています。

この空虚感は…
うんと愛されて
自分だけを見つめて
たっぷりの関心を寄せてもらうことを必要としたときに
実は得られなかった…という過去の体験が要因になっていることもあるようです。

なので、自分が大切に扱われなかったり
思う通りにいかなかったり
反対の意見を言われたりするとたちまち気分がドーンと下がったり落ち込んだり。

ところがこの空虚感…
過保護で常に満たされて育った人にも時々みられるそうです。

褒められず否定的なメッセージばかりの中で育つのもダメだし
自分の努力で目標を達成したぞ!という体験が乏しすぎてもダメだし

結局のところ
子どもは守り過ぎても守られなさ過ぎてもダメなようです…
褒められることも
叱られることも
限界を設定されることも
思う通りに行かずにもがく体験も
抱きしめられることも
・・・その加減が難しい…

『心が育つ家族学 ~機能不全家族について学ぶ~』

NPO法人ファミリーシステム2月20日(土)講座でヒントを探して見ましょう♪
by educare | 2010-02-14 19:49 | ワンポイント☆レッスン

吉田恭子の子育てeducareにようこそ♪子育てをもっと楽しく、もっと喜びのあるものに♪を目指しています☆ここでは私の日々の暮らしをご紹介します♪


by educare