人気ブログランキング |

イライラさせられる時期は脳の大改革真っ最中☆

感情を司る大脳辺縁系はスピードが勝負!017.gif
そもそも進化の過程でもスピードよく反応することで生き延びたのでしょう。
子どもは沸き起こる感情をこらえることなくそのまま表現するので
そのスピードの速さは実感できます。

さて、そこでいったん沸き起こる感情をぐっとこらえ
考える脳=大脳新皮質にチャンネルを切り替えさせる練習は日々の積み重ねがカギ☆

深呼吸をする
数を数える
自分の感情のモニタリング
…「今、レベル3ぐらいかな…」など
058.gif

身の回りの出来事に反応する感度は
脳をつくり替えている時期にとても敏感になります。
実はそれが第一次反抗期・第二次反抗期なのです。

2~3・4歳のお子さん/思春期のお子さんをお持ちの方へ
イライラさせられる時期はちょうど
これから生きていくための脳の大改革☆
エネルギッシュで大胆で傷つきやすくて万能感に浸る・・・
大変騒がしい時期ではありますが
少しでも楽しんでいただけたらなあと願っています。
023.gif

b0108363_2162194.jpg

b0108363_2162140.jpg

b0108363_2162133.jpg

いただいた大根とかぶ、がんばってお料理してみました★
by educare | 2009-11-05 21:06 | ワンポイント☆レッスン

吉田恭子の子育てeducareにようこそ♪子育てをもっと楽しく、もっと喜びのあるものに♪を目指しています☆ここでは私の日々の暮らしをご紹介します♪


by educare