<   2009年 12月 ( 15 )   > この月の画像一覧

旅立ち

今朝早くに母が旅立ちました…

26日に急変し、昨晩から病院に泊まり込んでいました。
ずっと寝ずに付き添っていましたが
朝方、とても疲れて
ほんの少し…10分ぐらいのほんの少しの時間、うとうととしました。

はっと気がついて母を見ると
すでに息をしていませんでした・・・。

私を起こさないようにそっと気遣いながら
旅立っていきました。

一度、とても苦しそうな様子をみせた時がありました。

大きな声で
「大丈夫よ!一人じゃないから…ずっとそばにいるから怖くないからね!」
と声をかけ、しっかり抱きしめました。
すると静かになり
目に涙をいっぱいにためたのです・・・。

母に数えきれないくらいのたくさんの≪ありがとう≫を贈ります。
[PR]
by educare | 2009-12-29 18:53 | わが家のこと☆

子育ては共同作業で☆

今日は両親学級がありました★
お腹の大きいママやパパに一生懸命メッセージをお届けしてきました!

     『子育ては決して一人でしてはいけません。
     ましてや密室の中で子どもと二人きりなんて
     必要最小限に留めるべきです』


そうは言っても実家は遠く夫は不在がち…
(子どもが生まれた時の我が家もそうでした)

まともな会話らしいものが出来るまで
まだまだ時間がかかるのです。
ましてや相手がイヤイヤ期突入だったとしたら大変です。

愛情が足りないんじゃないかとか
親としての力量に欠けているんじゃないかとか
そんな話にすり替えられてしまうので
ややこしくなってしまいますが
問題は・・・
  “密室での子育て担当者限定の環境構成”
                         ・・・ではないかと思うのです。045.gif

未熟な状態で生まれる人間の赤ちゃん
とても手のかかる存在です。
きょうだいが出来るとつくづく感じるようになります。

「子育ては一人でやってはいけない・・・」

今は、よそさまのお子さんを褒めたり叱ったりしてはいけないといった風潮さえ
感じさせる時代になりました。
よほど意識してこちらが扉を開けておかないと
孤立してしまう要素がいっぱいです。

どうかどうか子育ては共同で。043.gif

私もささやかながらお力になりたいと思っています♪058.gif
[PR]
by educare | 2009-12-25 19:00 | 企業etc子育て支援

息子とふたり旅

b0108363_15311797.jpg

病院通いの毎日…もうすぐで一年になります。

子どもたちもよく協力してくれています。
母の足をさすったり、顔を拭いてくれたり。

そこで思い立ちました!
いつも頑張ってくれているご褒美に
日帰りスキーに連れて行ってあげようと。

ところが中2のお姉ちゃんは
あっさりお友達とのクリスマスパーティーへ…
この提案に喜んで歓声をあげたのは息子。

えい!
二人で楽しんじゃえ!
ということで長野新幹線に乗り軽井沢プリンスに来ちゃいました!

日帰り新幹線往復指定席リフト件つき二人で13400円☆
おすすめです♪
[PR]
by educare | 2009-12-24 15:31 | わが家のこと☆
いつも自分を押し殺してしまい、のびのびしたところが乏しい
・・・このお悩みは上の子さん特有だったりします。
  でも、見方を変えればお友達思いで、忍耐強かったり♪

我が強くてきかん坊、自己主張もはっきりしていてトラブルメーカー
・・・このお悩みは三人きょうだいの真ん中のお子さん特有だったり☆
  でも、見方を変えれば一生懸命自分をアピールしている健気な姿にも見えます。
  (そうしないと、上下にママの関心がいってしまい大変です!)

下のお子さんには、不思議なことにあまりお悩みがないことが多いのです。
ママもどこか余裕があり、少々のことには動じないおおらかさを示します。
その関わり方も影響してか
・・・天真爛漫で朗らかで、行動的なお子さんが多いのも下の子特有だったりします☆

この他にも
いくつ違いできょうだいを持つことになったか。
男同士?女同士?兄妹?姉弟?
きょうだいを将来いい関係にするために心得ておくことは?
一人っ子って何に気をつけたらいいの?
                         ・・・などなど

ちょっと面白い053.gif
でも心に留めておきたい023.gif
そんな知識を得てみませんか?

1月15日(金)10:00~
『女の子・男の子・上の子・下の子・一人っ子☆心の背景を知ろう♪』
NPO法人ファミリーシステムHPでご案内中です058.gif
[PR]
by educare | 2009-12-23 22:41 | fami-sys講座

ママにもご褒美★

イライラしたり落ち込むことが多くなったなぁ…と感じるようになってきましたら
そろそろ「休憩が必要」のサインです♪

その際
「はじめは私の言う通りにしてみてください…」
とお願いすることがあります。

1000円を自分のために使うのです♪
大切なのは使い方…

 ①お子さんをパパにお願いして外出します。

 ②本屋さんに行き、目に着いた雑誌を買います。

 ③喫茶店に行き、その雑誌を隅から隅まで読みます。(所要時間1時間)

 ④家に帰ります。

なんてことのないスケジュールですが
元気になるカギが隠されています053.gif

まずは安心して一人になること。
預け先は親であるパパがいいです。(できれば実家ではない方がいいですね)
パパにとっても1対1でわが子と楽しい時間を過ごせるように工夫する
貴重な体験となるはずです。

「雑誌を買う」ことに限定したのは
お子さんを産んでからというもの自分のことは後回し…
雑誌は美容院や立ち読みするものになっているはずです。
500円程度で買えますから
ささやかなご自分へのご褒美です。

残りのお金で喫茶店に行っていただきます。
マックは×
(お子さん連れをターゲットにしているお店なので×)
せめてスターバックスですね…。
1時間過ごす空間をお金で購入してください。

ここからが大切です!!034.gif

さあ、帰宅したときどんなご自分だったかをよ~く洞察してくださいね!
恐らく
「ママに時間をくれてありがとう♪」
と素直に感謝できるはずです。
ほめたり叱ったりもお見事にやってのけるはず!

これが“質”のよい基準だと思いましょう♪

1週間に一度の1時間1000円は
質の良いママでいるための必要経費かもしれませんね058.gif
[PR]
by educare | 2009-12-20 21:50 | ワンポイント☆レッスン
両親学級が続いております。

お腹の大きくなったママたちが
優しく愛おしそ~にお腹を撫でている姿はなんとも素敵です043.gif

さて、講座の中では
誕生後にさまざまな事が起きますが
「これを知っておけば大丈夫!!」
という当面の情報を
コンパクトにお伝えし
大変好評をいただいております。

その中の一つに“量”“質”のお話があります。

小さな命を守るに必死だった時期を過ぎ
生活のペースがつかめ
ほっとひと息つけるようになったのもつかの間…

「あっ!」「危ない!」「ダメ!」
冷や冷やさせられ片時も目が離せなくなる頃
ふと、単調だけど片時も気の抜けない毎日に
どよ~んと気分が落ち込んだり
「どうして私だけ…」とイライラしたり
することが出てきます。

大方のママはこう思うようです。
「親としての資質に欠けているのでは?」

とんでもない!046.gif
そうやって自分を正直に振り返るなんて
そうそう出来るものではありません。

私が思うに、多分…
疲れているのではないでしょうか。

そんな気分が頻繁に襲ってくるようでしたらこう思ってください!
「そろそろ量ではなく
     質を問われる時期に入ったな」
と。
そして大急ぎで子育てに休憩を入れてください。
≪とってもいい方法があります!それは次回ご紹介しますね♪≫

そこでパパにお願いがあります。
パパはひたすらに“量”を追求し続けてください。
“質”の何ぞやを見極められるには
“量”をこなさないと見えてこないものなのです。

どうしてもわが子と接する時間の乏しいパパにとって
子どもの幼いこの時期にたっぷり“量”をこなしていただくことが大切です。

やがて思春期に入り
“質”を問われる時期に備えるためです♪
がんばりましょうね!
[PR]
by educare | 2009-12-19 07:33 | ワンポイント☆レッスン

夜泣きの増える時期…

子育て相談でよく聞かれることに「夜泣き」があります。

先日も生後7か月の赤ちゃんのママから
ここ数日夜中に激しく泣きだすというお悩みがありました。

真夜中に突然火がついたように泣きだす夜泣き…
抱いてものけぞって抵抗し
こちらが泣きたい気分になりますよね…007.gif

ずいぶん前のことですが
とても深刻な夜泣きのご相談があったことを思い出しました。

そのママは、とても疲れた様子で声をかけてくださいました。
アパート住まいだったため
泣きだすと、一人暮らしの隣の男性が壁をドンドンと叩き
「うるさい!」と言うのだそうです。

泣きやませようと必死になるうちに
思わず座布団を頭に押し当ててしまったというのです…。
はっと我に返り
大泣きするわが子を抱きしめたそうです。
泣きながら話すママの肩をずっとさすっていたのを思い出します…

さて、夜泣きはどうして起きるのでしょう。

はっきりとしたメカニズムはわかっていません。
でも、相談を受けていて感じるのですが
睡眠のパターンが変化する時期にひょっとしたら多いかもしれません。

一日2回のお昼寝が定まる生後7か月ごろ
一日1回のお昼寝に定まる1歳ごろ
お昼寝をしなくなる日が増え始める3歳ごろ


長いと1~2か月続く場合もありますが
必ず消えていくので
辛抱強く待つしかないのがつらいところです…。

原因がわからないので
対症療法で乗り切るしかありませんが
効果のある方法をいくつかお伝えしますね!

水分を与えてみる
今の季節は乾燥してのどが渇きやすくなりますので意外と効果的★

からだをさすってしっかり目を覚ませてみる
脳の覚醒と体の覚醒を一度リセットさせてから再び眠りにつかせます★

着させすぎない、かけすぎない

風邪をひかせたくないと思い、ついつい厚着をさせてしまうことが★

寝る時間を遅くしてみる

深い眠り~浅い眠りの繰り返しをリセットする効果あり★
いつも寝る時間の30分遅くさせるだけでいいのです。
眠たそうにしていたらちょっとがんばって起こし続けてみます。
[PR]
by educare | 2009-12-18 21:23 | ワンポイント☆レッスン
東京福祉専門学校子育てひろば★クリスマス会開催!
b0108363_20582594.jpg

アフリカのコンゴ出身B.Bモフランさんの音楽です♪
b0108363_20583823.jpg

学生によるフラダンス~♪
b0108363_20584929.jpg

サンタさんからのプレゼント★
b0108363_2059165.jpg

長い時間をかけて今日の企画をがんばってきた学生たちで~す!
b0108363_2059293.jpg

[PR]
by educare | 2009-12-16 21:00 | 子育てひろば
かくれんぼしているのだあ~れ?
b0108363_236538.jpg

可愛い雪だるまがこんなところにも…
b0108363_2385258.jpg

先週の船橋市健伸幼稚園のほっとルームです♪
先生方のお子さんも混じって
楽しいひとときでした★
b0108363_2364841.jpg


さて、インフルエンザ再び流行の兆しが…
といっても我が家の周辺だけでしょうか。

≪お隣の小学校では学級閉鎖が相次いでいます≫

ウイルスが近づいても
免疫力で撃退出来たらと思いますよね。

免疫力アップ☆の一番の秘訣は“睡眠”です!

【質の良い睡眠を確保するための条件】034.gif

「寝る直前にどれだけ眠りが不足しているか」
を手掛かりに睡眠の深さや長さ、質を決めているようなのです。

寝る直前に体がくたくたに疲れていたらラッキー★

恐らく布団に入ったと同時に
深~い眠りの底に落ちていくことでしょう♪058.gif
[PR]
by educare | 2009-12-14 23:07 | 幼稚園etc子育て支援

生活リズムは親次第★

おもしろ~い♪と大評判でした★
≪大雨の中、ご参加ありがとうございました!≫
038.gif「生活リズム★改善2週間プロジェクト」開催

今日から簡単に取り組める2週間プログラムを
具体的にお伝えしていきました。
b0108363_19421594.jpg
b0108363_19423266.jpg

夢を見る睡眠=REM睡眠が占める割合が年々減少の一途を辿ります。
新生児50%→30代のママ25%→70代のおばあちゃま16%

REM睡眠は何をするのか…を知ればなるほど!と納得です☆

ひとつは「学習の記憶」
≪お年寄りの物忘れが年々増してくるのも納得です≫

この他に034.gif
大きすぎるストレスが長期間続くと脳に何が起きるのか
傷ついた神経細胞や線維の修復は眠っている間に行われているらしいこと
睡眠が不足すると、必然的に修復が間に合わず
結果…うつ状態を引き起こすらしいということ
夜更かし・夜泣きの対応策・・・
などなど

脳が疲弊しにくくなるリズムを子ども時代に是非とも育てていただきたいと思いま~す053.gif

次回は…
1月15日(金)10:00~
「男の子・女の子・上の子・下の子・真ん中の子☆心の背景を知ろう♪」です。
同じように愛情を注いでも、同じように育ててはいけません。
それぞれの心の背景を知っていただき
将来生きることを楽しめる子に育てていただきたいと思っています☆
NPO法人ファミリーシステムHPでご案内していきま~す♪
[PR]
by educare | 2009-12-11 19:43 | fami-sys講座

吉田恭子の子育てeducareにようこそ♪子育てをもっと楽しく、もっと喜びのあるものに♪を目指しています☆ここでは私の日々の暮らしをご紹介します♪


by educare