<   2009年 11月 ( 15 )   > この月の画像一覧

生まれつきの気質の中で
このタイプのお子さんが一番早くに気付かれるようです。

人みしりや場所見知りの出る生後6か月…
激しく泣き叫ぶことが他のお子さんより多く
わが子の神経質さに大丈夫かと心配になるものです。002.gif

うちの娘もそうでした…

とにかくよく泣く赤ちゃんで
見知らぬ人が近づくとべそをかきっぱなし・・・。
“守ってあげたい”と思わせる何かを醸し出しているような子でした。023.gif

ですので…
このタイプのお子さんの場合
ついつい守り過ぎてしまう(=過保護)ことのないように♪
がコツです。

何も突き放す必要はありません。
にこにこしながらど~んと構えることです058.gif

そして精いっぱい頑張ったその努力をうんと褒めること♪
「大丈夫よ~」「ほ~ら♪大丈夫でしょう」
『大丈夫ストーリー♪』
巧みに経験として積ませてあげるのです★
[PR]
by educare | 2009-11-30 20:29 | ワンポイント☆レッスン
b0108363_2291528.jpg
b0108363_2292964.jpg
b0108363_2294740.jpg
b0108363_2210075.jpg

(株)メイテック&(株)赤ちゃんとママ社の子育て支援講座
「怒ると叱る・ほめると受容する」開催☆

子どもは生まれてすぐに五感を研ぎ澄まし
自分を取り巻く環境からの刺激を
大急ぎで取り込みます。

やがてもっと複雑に詳しく知りたいと願っているかのように
様々なことに果敢に挑戦していきます。

時には
「危ない!!」と冷や冷やするところまで・・・。
もう危険などお構いなしです。

さあ♪
この時に、わが子の生まれついた個性がどんなものか
思い知らされることになります。

「わあ―っ!」と泣き叫び
ひっくり返っては暴れる姿に
どうやって静めればいいのかと途方にくれることも…

きっと好奇心旺盛で
「やってみたい!」「知ってみたい!」「触ってみたい!」と
自分で確かめないと気が済まないのかもしれません。

物怖じせず興味を持ったものに挑戦するなんて
頼もしい限りです。

でも、世の中は思う通りになることばかりではないということを知ってもらう作業が
                                          ちょっと大変…。
★ポイント★
“壁”になることを心がけましょう♪
『叩かない怒鳴らない…でも譲らない』
がコツです。
泣こうがわめこうが「NO!」をわかりやすく伝えていきましょう♪
[PR]
by educare | 2009-11-28 22:10 | 企業etc子育て支援
集団生活を迎えるようになると
わが子の特性が良い意味でも悪い意味でも
目につくようになってきます。

穏やかで聞きわけのよい子が
…周囲を気にして常におどおどしているように感じたり


好奇心旺盛で天真爛漫の子が
…すぐにカンシャクを起こしたり、感情の起伏が激しいと感じたり


理知的で記憶力に長け賢い子が
…冷ややかで人を小馬鹿にしたような振る舞いが気になったり


最近、子育て相談をしていて思うのですが

「うちの子…大丈夫かしら…気になるなあ」

と感じる面を見つけたら
気にし過ぎないように配慮しつつも
気になる点を
上手に
丁寧に
工夫して
関わり続けることをお勧めしています♪

ねらいは
お子さんが持つ特性を
将来うんと伸ばして生かしながら
楽しく生きていける子に育ってほしいからです023.gif

次回から
このあたりを少しずつお伝えしていきますね058.gif
[PR]
by educare | 2009-11-27 11:02 | ワンポイント☆レッスン
幼稚園の入園を来春に控えている今の時期
そわそわして、なんだか落ち着かない…そんな毎日かと思います。

甘えん坊さんの場合
「4月になったら幼稚園に行くのよ」
「やだ!ママと一緒がいい!」


≪親としては素直に「うん」という返事を期待しての声かけかもしれませんが
  そうそう思う通りの返事が返ってこないことに焦り出します≫

人見知りちゃん・内弁慶くんの場合
「4月になったら幼稚園ね」
「・・・(ぐすん)」


≪これもまた不安倍増。
  ちゃんと自分を出せるのかしら
  嫌なことは嫌だとちゃんと言えるのかしら≫

心配は尽きませんね。008.gif

でも、大丈夫!!ど~んと構えていきましょう♪
別れ際に大泣きされたら・・・なんてハラハラせず

「ずっと一緒に過ごしてきたんだもの
見知らぬ環境に慣れるまでは泣くのは当然!
しっかり泣かせてあげよう♪」
くらいでちょうどいいです。043.gif

しっかり泣いて抱きしめてもらえた子は
切り替えも、きれいなものです★

ポイントは…
帰ってきたら
「よくがんばったね!!」と言って抱きしめてあげて
朝になったら
「はい!行ってらっしゃい~♪楽しいわよ~♪」
と言って笑顔できっぱり送り出してあげましょう♪058.gif
[PR]
by educare | 2009-11-25 17:28 | ワンポイント☆レッスン
夏にとってきたおたまじゃくしがなんとまだ生きているのです!!005.gif

驚いた息子と夫はパソコンで調べました。
すると越冬するおたまじゃくしがいるというのです。
その種類は、ウシガエルやガマガエル・・・。

「・・・。」015.gif

私と娘はもう絶句。
玄関に置かれた水槽の中には
将来巨大化が予想されるおたまじゃくしちゃんが2匹。

この他にも我が家に来て4年目になった赤腹イモリくん・・・。

私と娘が
「どうせ玄関に置くのなら、水槽をきれいにしてよ」
と言うと

「汚れた水の方がいいんだって」
と夫と息子がそろって反論。

愛おしそうに汚れた水槽を眺めている
大小並んだ後姿に
仕方ないか…と黙認するのでした。044.gif
[PR]
by educare | 2009-11-24 20:46 | わが家のこと☆
b0108363_19494537.jpg
b0108363_19495726.jpg
b0108363_1950989.jpg
b0108363_19502121.jpg

市川アイリンクで
『がんばっているママへ
~イライラしたっていいじゃない♪』

講座が開催されました!

「育児に没頭しなければならない時期があるのも
危険を敏感に察知し、わが子を守ることに必死になり過ぎてしまうのにも
全てわけがあるのです♪」
・・・そんなお話からスタートしました。

そして、長期にわたるストレスが心身に及ぼすメカニズム。

つくづく子育ては母親一人でやってはいけない…
その理由がわかってくるのです。

人は
何が何でも守らなければならないものが存在したとき
自分もまた守られなければいけません。

同じ痛みのわかる者同士
心を寄せて
寄り添っていく
…支え合いってそういうものじゃないかなぁと思うのです。

ほんわ~かしたあたたかい空気に包まれた時間でした043.gif


次回fami-college講座は…
夜泣き・夜更かし、乱れるリズム
~生活リズム2週間プログラム~

夜泣きがひどくて・・・
なかなか寝付いてくれない・・・
などの声をよく聞きます。
生活リズムは眠りに誘い
脳のメンテナンスに役立つメラトニン
今日も一日がんばるぞ!と
心のエンジンをかけるエンドルフィン・・・
実は24時間のサイクルの中で
見事な強弱を作り出すのです。
「嘘みたい。本当にすぐ寝てくれた。」
といううれしい報告を
多数聞く人気の講座です。
この機会にぜひ♪
・・・→http://www.family-systemnext.com

12月11日(金)10:00~開催です☆
[PR]
by educare | 2009-11-20 19:50 | fami-sys講座
『がんばっているママへ
     ~イライラしたっていいじゃない』


つい叱り過ぎてしまい
あとで自己嫌悪に陥る…
007.gif

自己主張の激しいわが子に
将来大丈夫かしら…と不安になる
025.gif

可愛い子には旅をさせろとはいうものの
どこまで見守ればいいの…
002.gif

周囲の目や価値観の違いに戸惑い
つい厳しくあたってしまう後悔…
028.gif

大丈夫♪
どれもみ~んなわけがあるのです!
ママの元気になるヒントをお伝えしていきます♪058.gif

11月20日(金)10:00~
詳しいことは
NPO法人ファミリーシステムHP→http://www.family-systemnext.comで掲載中です♪
[PR]
by educare | 2009-11-18 20:27 | fami-sys講座
子育て相談会が続いています。

限られた時間の中で
お悩みを聞き
何かヒントになるものを探す…

もっと時間があったらなあと思うこと度々です。≪少ない時間でごめんなさい≫

子どものこと、夫のこと、両親のこと
いつも誰かのことを気にかけて
ご自分のことはいつも二の次、三の次…

本当によくがんばっているなあと感心させられます。

今度お会いする日までの間
笑顔になれる日がたくさんありますように
[PR]
by educare | 2009-11-16 20:21 | 企業etc子育て支援
b0108363_5554842.jpg

健伸幼稚園に伺いました★
「反抗期…いやいやばかりどうしたらいいの?」と題し
皆さんとシェアリングしてきました♪

「朝から晩までずっとイヤイヤ…本当にイライラする!」
「お友達のおもちゃを奪い取る…でもよくみると彼の言い分も」
「周囲の目を気にしてつい叱りすぎちゃう」

やりたいこと
知りたいこと
触ってみたいこと
見てみたいこと…

子どもってすごい!005.gif
とめどなく溢れる好奇心に支えられ
出来ないこと知らないことがいっぱいの世界に
怖がることもせず飛び出していくのです。

経験を積んで大人になるということは
打算的になるようで
なんだか引き目を感じてしまいます。044.gif

時には彼らに見習ってみようかな。023.gif


           
[PR]
by educare | 2009-11-14 07:02 | 幼稚園etc子育て支援
授業でいよいよ『子どもの精神保健』の各論に入って来ました。
学ぶことに楽しさを感じている彼らは
毎回真剣なまなざしで聞いてくれます。

さて、来週は注意欠陥多動性障害ADHDについてです。

準備をしていて面白いデータがありました。
「多動性障害」の頻度についての疫学調査結果です。

規律を重んじるイギリスでは6~7歳の子どもの17%(6人に1人)がADHDというのです。
北欧の福祉社会で名高いスウェーデンではなんと2%(50人に1人)!
独立した病気だとしてみなすことに自信満々のアメリカは14%(7人に1人)
移民の国で様々なお国柄の人々と暮らす社会を築いたカナダは6%(18人に1人)

どうしてまあこうも国によってここまで数に差が出るとは・・・。

国民性がよくあらわれているなあと驚きです☆045.gif

今の日本が何を問題としているのか。
そもそも人は、幼いうちに絶えず環境からの刺激を受け取りやすくすることで
生きのびる作戦だったはず・・・。

それが、失敗を許す余裕を失い
異質性を面白がるセンスを失う社会になってしまい
次第に子育てが難しいものになってきました。
ふ…む。
やはり行きつくところ
よいところをうんと伸ばして
苦手は困らない程度に引き上げる
なんだよなあ~と再確認するのでした・・・。058.gif

さあ!そのテクニックを彼らと一緒に考えていきたいと思います♪
[PR]
by educare | 2009-11-12 22:14 | 学生・学校のこと♪

吉田恭子の子育てeducareにようこそ♪子育てをもっと楽しく、もっと喜びのあるものに♪を目指しています☆ここでは私の日々の暮らしをご紹介します♪


by educare