<   2008年 11月 ( 18 )   > この月の画像一覧

目標達成☆

脱いだパジャマをたたんでしまう・・・
これをよく忘れる息子に

「ママが見つける前にたたんでしまったら
カレンダーに○をつけていいよ
5つ並んだら、リクエストに応えて
君の好きなメニューを夕食に作ってあげよう♪」


と提案しました。

大乗り気の彼は
「よっしゃ!やるっきゃないっしょ!」
この提案を快諾♪

・・・ところが道のりはそう容易くはありませんでした・・・

週末、洗濯に出すのをすっかり忘れていた、体操服、上履き、かっぽう着・・・
これで減点☆一進一退を繰り返し見事マッチポイントを迎え
めでたく ○ 5つを獲得しました♪

早速、彼のリクエストを聞くと『牛カツどん!』と言うのです。
「・・・?」
聞くと、牛丼の上にカツ丼を乗せてほしいとのこと。
食べても食べても好きな物が出てくるのをイメージしたそうです。
仕方ありません・・・約束は約束・・・
そして作ったのがコレです☆ ↓ (カツが少し焦げてしまいましたが)
b0108363_21115034.jpg

満足そうにほおばっていました☆
[PR]
by educare | 2008-11-30 21:11
日帰りで大阪まで行ってまいりました♪
新幹線も大阪私鉄乗り換えも慣れてきました☆
大阪城が見える素敵な会場での講座でした!
左側に写っているのが大阪城です♪
b0108363_187882.jpg

b0108363_1883760.jpg

b0108363_189276.jpg

子どもが将来困らないように
世の中の価値基準を教えていくのは親の大切な仕事です。

子どもの育ちに合っていない方法をとってしまうと
空回りの連続・・・

1週間たっても効果がないとしたら
伝え方を見直しましょう♪
その際に今回お伝えしたテクニックをご参考になさってみるのもいいですね♪

「褒めすぎには注意」という意見もありますが
日々育児相談をしている私は、叱りすぎて問題がこじれてしまうことはあっても
褒めすぎて問題が生じてしまっている方には
お会いしたことがありません。

親の顔色をうかがうようになるのでは・・・とも聞きますが
それは別問題です。

それは、根底に「今のままのあなたが大好きだ」というメッセージが届いていないため
自分は受け入れられているのだろうか・・・という不全感が生じるためです。

基本的にほめ上手の方は
「くやしかったね」「残念だったね」「ドキドキしたね」など
子どもの気持ちの波に乗ることもとっても上手です。
子どもの心の奥底に響くような褒めるテクニックも磨いていきたいものです。

以前娘が通っていた塾では
先生方が日頃から、子どもたちを褒めるトレーニングを積んでいらっしゃいました。
ある日、塾から帰った娘が頬を赤くし嬉しそうに言いました。
「お母さん!今日先生にほめられたよ♪」
音読を皆の前で披露した彼女に、先生は一言・・・

「ありがとう。まるでアナウンサーのようだったね」

短い一言でしたが
彼女の心の中奥深くに見事に響き
「がんばれば出来る!」という自信を得たようでした・・・
[PR]
by educare | 2008-11-30 18:07
船橋市健伸幼稚園にて『お食事のこと☆栄養のこと』のミニ講座開催でした~♪

057.gif小雨の降る中、お集まりくださりありがとうございます♪
1歳~2歳のこの時期は
自我の芽生えとともに、落ち着いて食事に向かうこともままならず
“9割のママがお悩み”というデータもあるくらい大変なんですよね・・・
バランスよく♪と思うのですが、「いらない!」「食べない!」と、はねのけることも・・・002.gif

空腹を体験すれば、必ず食に向かいます。
嫌がっていたものも、お腹が空けばおいしく感じるものです。
今は大好きなカレー味やケチャップ味にごまかされる形でもいいです。
細かく刻んだり、すりおろしてでも構いません。
やっぱり舌の上に乗せていろんな味を体験させ
栄養バランスよく口に入れてあげてください♪045.gif
b0108363_15321049.jpg

b0108363_15321082.jpg

次回の健伸幼稚園ほっとルーム☆ミニ講座は
12月19日(金)10:30~『何をどれくらい?“おやつのはなし”』
です♪
パワーポイントを使って、ちょっとしたおやつの作り方もご紹介いたします♪
お楽しみに053.gif

明日は日帰りで大阪まで行ってまいりま~す☆
[PR]
by educare | 2008-11-28 15:32
昨日も講座の中でお伝えしましたCD『きみにとどけよう』♪
たくさんの方が関心を示してくださったことに驚きました。
せっかく声をかけてくださったのに
手持ちのCDがなくなってしまい、すみませんでした・・・
b0108363_8386.jpg

子どもたちを取り巻く環境は
大人たちがこうやって手をつくして
丁寧に整えていくしかないのです・・・
「子どもたちの未来のために」と
発言することは簡単ですが
こうやって何かを行動に移そうとしている方々がいることに
いつも勇気をもらいます・・・

ちちぶ幼稚園の柴原園長先生はじめ
賛同され、ボランティアで尽力された方々
そしてお問い合わせくださった皆さん・・・

すばらしい方々に感謝です♪
CD『きみにとどけよう』と基金活動の拠点「mother side」の
HPはこちらです♪→http://www.mother-side.com/index.html
[PR]
by educare | 2008-11-28 08:03

子育て講座開催♪

057.gifあいにくの雨の中・・・
お子さんを連れてのお出かけはどんなにか大変だったかと思います。
ありがとうございます♪
b0108363_1920278.jpg

b0108363_19202829.jpg

しつけは今まさに関心の高いテーマですね。
ほめるべきか・・・叱るべきか・・・
叩いてもいいのか・・・叩かない方がいいのか・・・042.gif

数年前、PTSD(心的外傷ストレス障害)が話題になった頃
子どもの心の傷に関心が高まりました。
「イヤイヤ」の真っ只中のお子さんを前にしても叱れず
ヘトヘトになっているお母さんをよく見かけました・・・

「衝動性が高く、すぐに暴力行為を起こしてしまう子どもたち」
の問題が浮上している現代は
子どもは厳しくしつけて育てましょう!
という風潮が高まっています。

面白いもので、実は時代とともに大きく左右に揺れながらある範囲の中を
行ったり来たりしているのです。

私は・・・というと
『子どもにしっかりと限界を伝え
 気持ちの立て直しを手伝うことを丁寧にやる』 
という時代がいよいよ到来☆

と思っております。

様々な情報が飛び交う中、どれを手にとっていいのやら・・・と悩むことも多いかと思います。
そんな時は、ご自分を信じてください。

叱りすぎているな・・・と思ったら、きっと叱りすぎています。
これはきちんと教えるべき・・・と思ったら、きっとその通りなのだと思います。
ご自分のアンテナをよく磨いて、「今はこれを信じたい!」と思ったらきっとその時は
それが最良の選択肢なのだと思いますよ♪043.gif

大丈夫!ママもほら、こんなに立派に親をやっているではないですか♪
お子さんもきっとステキな人生を自分の手で築いていける大人になりますよ☆

私は皆さんのそんなすばらしい力を信じて応援するのみ☆
またお会いしましょう♪
[PR]
by educare | 2008-11-27 19:20
明日、市川市で「ほめる?叱る?言い聞かす?」の子育て講座を開催します018.gif

場所:メディアパークのグリーンスタジオ
    <市川市中央図書館(コルトンプラザ向い)2階>
日時:11月27日(木)
     10時~受付開始
     ★講座は10時20分~(60分程度)
     ★託児付き
参加費:無 料


最後に、いつもがんばっているママへちょっと早いクリスマスプレゼントの企画があります♪
お楽しみに~♪
[PR]
by educare | 2008-11-26 13:49
船堀タワーホールにて子育て勉強会が開催されました☆
b0108363_15365366.jpg

先日、興味深い新聞記事が掲載されていました。
小中高校…校内における暴力事件が5万件を超したというものでした。

実はこれまで、講座の中で
「2000年以降校内の暴力事件が3万件を下らないのです。
               2005年のデータでは、3万287件…」

と言っていたものですから、5万件と聞いてびっくりしました。005.gif

衝動性が抑えられず、カッとしてすぐに手を出してしまう…025.gif
衝動性を抑えるトレーニングを積んだ子は
すぐに手を出さずに、ぐっと堪えられるようになるのでしょうか。
                            …実は、そうなのです。
衝動性の強い気質のお子さんは
とかく好奇心も強く、やってみたい!見てみたい!といった行動力もあります。
感情表現豊かで、抑制することなく喜怒哀楽がはっきりしています。
大泣きしたとしても、後に引きずることなくケロッとしていたり
気持ちの切り替えが上手だったりします。
要は、魅力たっぷりの要素を兼ね備えたお子さんでもあるのです。

だた、そうは言ってもこの複雑な社会の中では
時に問題となる行動が目立つことになります。034.gif

イライラして怒鳴り、叩いたり押さえ込んでしまったり・・・
こどもはこんなものだと放任してしまったり・・・


いずれにしても、細やかな社会性を身につけるにはこのような方法ではちょっと難しくなります。

はっきりとわかりやすく子どもの振る舞いの限界を伝え
限界を知った時の気持ちの立て直しの手伝いをすること・・・
これこそ、自我の芽生えたお子さんをお持ちの親の仕事になると思うのです。

今回は、このあたりを詳~しく「テクニック10」と称してお伝えしていきました001.gif

次回のファミリーシステム子育て勉強会は
日時:12月20日(土)
場所:船堀タワーホール
午前「親同士のおつきあい~いまどきのおつき合い事情~」
午後「ママトーキング~どこまでこたえる?こどもの甘え」

知識は身を守ります♪
皆さんと楽しく学んで、楽しく子育てしていきましょう♪
ご参加お待ちしております~☆
[PR]
by educare | 2008-11-24 15:37
明日、江戸川区船堀駅前のタワーホールでファミリーシステム講座を開催です♪
<開催日時:11月22日>
①パパ&ママ講座「キレにくい脳を育てましょう」 
受      付:船堀タワーホール404号室  9時45分~
講      座:船堀タワーホール406号室 10時00分~10時45分

②シリーズ脳科学&家族学 「愛したいのに愛せない~虐待死事件から学ぶ~」 
受      付:船堀タワーホール406号室 12時50分~
講      座:船堀タワーホール406号室 13時00分~14時30分

ファミリーシステムHPより受付中♪
カンシャク・・・駄々こね・・・イヤイヤ・・・008.gif
これでいいのか迷うことも多いですよね
ボタンの欠け違いを防ぐたくさんのテクニックをご紹介023.gif
きっとためになること間違いなし☆
皆さんのご参加お待ちしておりま~す043.gif
[PR]
by educare | 2008-11-21 07:18

子育ての面白~い発見☆

昨日の子育て相談で興味深いお話をされたママがいました♪

その方は犬を飼っていらして、以前も私の講座の中に出てくる
『叱る時は低い声で短くその場で、褒める時は少し高めの声で抑揚つけて…』
は犬をしつける時と似ていますね♪とお話してくださった方でした。

「今回も面白い発見をしました☆058.gif
“モコ!(わんちゃんの名前)”と名前を呼ぶときは必ずその後に
褒める言葉をつなげるように決めているのですが
“モコ!”と呼ぶと何か嬉しいことを想像するかのように
嬉しそうに駆け寄ってくるんですよ♪
子どもも同じような気がするんです…
気にして見ていると
“○○ちゃん!いけないでしょ!!”と
子どもにしてみれば自分の名前を呼ばれる時は
叱られることが圧倒的に多いことに気が付いたんです・・・。」

子どもが自分の名前を聞いたときに023.gif
気持ちを構えるのか、反射的に気をそらすのか
はたまた、なんだろう♪とわくわくして注意を向けるのか・・・
学習のような気がすると、その方はおっしゃっていました。

「面白~い♪」053.gif
率直な私の感想でした♪
[PR]
by educare | 2008-11-20 19:05

子育て相談開催☆

b0108363_12343456.jpg

お子さんをお連れになりながらも気軽に相談していただける場をご用意いただきました♪エンゼルガーデン幼稚園子育て支援センターぷうらんど二階で開催です☆
[PR]
by educare | 2008-11-19 12:34

吉田恭子の子育てeducareにようこそ♪子育てをもっと楽しく、もっと喜びのあるものに♪を目指しています☆ここでは私の日々の暮らしをご紹介します♪


by educare