<   2007年 08月 ( 26 )   > この月の画像一覧

連日大学のスクーリング講座でした…
久しぶりの学生相手に3日間びっちりの講座でした♪
フレッシュな彼らと過ごす時間は本当に楽しいです♪

さて、今後ファミリーシステムでは
子育てを科学し、多方面の知識をわかりやすく解説する中で
フルに活用していただく講座を開催していくことになりました


これまでプロ養成基礎講座として開催してまいりましたが
9月から年内は園内行事が大変忙しくなるので、
すでに半分も受講できない…という方も多くみられ,
どうしたものかと検討してまいりました。
事例検討はとても興味があるのに…という残念なご様子…ありがとうございます。
そこで、できればセレクトできるスタイルにして、よりニーズに合った講座を
効率よく受講していただけるようにしました。

シリーズ脳科学①『好奇心や集中力が育つ脳』
9月8日(土)2:00からスタートです♪是非ご参加ください♪
午前中はママ向けに、参加された皆さんとたっぷりシェアリングできる少人数制講座を開催していくことになりました♪

ますます面白くなってきました☆
新しい情報はファミリーシステムホームページで公開しております♪
[PR]
by educare | 2007-08-30 19:39

『安心子離れ術』開催☆

ファミリーシステム開催のママ講座『安心子離れ術』を開催いたしました♪
募集とともに即日締め切らせていただくほど要望の高いテーマでした。暑い中、本当にありがとうございました♪
今日はちょっと専門的なお話…分離個体化論について解説しました。
なぜ、この時期になると突如としてだっこ!とせがみ…そうかと思うと反抗してくるのか…本当にたいへんな日々かと思います。
今日はお子さんの出す振る舞い(サイン)の読み取り方を解説しました♪
そして是非やっていただきたいこと、是非避けていただきたいことについてお話しました☆
b0108363_1737193.jpg

子どもは、産み落とされた瞬間から、自分の足で立って生きていくための努力が始まります。上手にひとり立ちできるようになるためには、親のサポートは不可欠です。是非とも心に広くて奥行きのある大きなsafety spaceを作ってあげてください。きっと自分の足で立ち、歩んでいくことの楽しさを心行くまで味わいながら、生きていけることと思います♪
[PR]
by educare | 2007-08-27 17:37
江戸川区清新町の両親学級でした。
たくさんのプレパパ&ママがお集まりでした。

夫婦関係を長く調査研究しているジョン・ゴットマンによると
結婚生活の第一の危機が第一子誕生のころにやってくるそうです。
原因は、育児の忙しさです。
それでも、子どもの誕生後も夫婦として幸せなカップルは、夫が妻に対する評価と愛情を失わず、妻の気持ちを理解しているという調査結果が出ました。また、夫婦が仲良くいられるためには定期的に子どもを連れずに外出し、2人だけの時間を作ることだとゴットマンが付け加えています。

最近のパパは育児への関心が大変高いです。すばらしいことです♪
講座を終えて帰る途中、いつも広場でお会いするママとご主人・お子さんにお会いしました。
「そういえば昨年の今頃、僕たちも先生の講座を受けたんですよ。教えてもらった限界を伝える仕事・抱きしめる仕事…ちゃんとやってます。今日は3人でスイミングに行く途中です♪」とおっしゃっていました。

お子さん誕生後も、上手に危機を脱しているんだろうな…と幸せそうなご様子からお察しいたしました★
[PR]
by educare | 2007-08-25 12:11

私ってどんなタイプ?

picottoママ講座でした★
今回はママ自身、自分を分析してみよう♪ということになりました。
自己分析はたくさんの手法があり、たくさんの解析の仕方があります。
どれかひとつを取り上げるというのは、ステレオタイプ的になってしまうため
自分とは…という「自己概念」がどのように作られるのか。
他人をみるときに自己概念が知らずに入り込んでいたり
人との関係の積み重ねが「自分って…」を形づくるというお話をしました。

子ども時代、親や大人たちに「この子は…」と、どんなコメントをもらった記憶があるかをたずねました。
実は、その時のコメントが自分づくりに随分と影響を受けております。
「落ち着きがない子」「おとなしい子」「おてんばな子」「騒々しい子」…
おなじ内容でも長所としてとらえれば
「反応のいい子」「じっくり取り組む子」「元気な子」「自己表現の巧みな子」
と言われて自己概念を形づくることもできるのです。
もし、受け入れられない自己概念を持ち続けていたとしたら・・・
我が子が同じ性質を持ち、自己表現してきたら・・・
受け入れがたい思いとともに、なんとか強制したい思いにとらわれる可能性もあるのです。

これからの時代、自己概念をいかにしっかりと、そしていかに柔軟性に富んだものとして作り上げたかどうかで随分と違いが生まれることでしょう。
ニート・モラトリアムという言葉が世間を騒がせる背景に
自分探しに奮闘し、輪郭のはっきりした自分を見つけることができない若者がたくさんいます。
豊かな時代の副産物なのでしょうが
いい年になっても「自分探し」では、再起もそう簡単な時代ではありません…
まずは、とにかくやってみること♪動いてみること♪挑戦してみること♪
そのうち「自分」の輪郭がぼんやり見えてくはずだよ…と伝えてあげたいものです。
[PR]
by educare | 2007-08-24 14:49

右利きが多い理由…

人の脳は右半身は左脳が司っております。
左脳には言語野がありますが、右手を使うことで左脳が活発に働き、
言語を使うことでやはり左脳が活発に働く…
といった相乗効果で発達してきたようです。
右利き・左効きが半々を占めていてもおかしくないのに
右利きが大多数というのには
言語を発達させながら生き残ってきた…という側面があるようです。

人が進化してきた軌跡を辿ると
面白いことがたくさん発見されます♪
[PR]
by educare | 2007-08-23 18:37

出生数再び減少へ…

2007年の上半期の出生数が、再び減少へ…
厚生労働省は「原因はわからない」と言っているとか。

これで少子化は下げ止まらずに、下がり続けていくことになりました。

「わからない」なんて甘い!!
井の中の蛙、大海を知らず…
建物の外に出て、子育てを体験してみたらいいのに…
大切に扱われていたら、もっと生んで育てたいという人は増えるはず…。
少子化問題…“本気でなんとかしたいと思う人材不足”ではないでしょうか。
[PR]
by educare | 2007-08-22 22:46

感動の高校野球★

数年前、佐賀にいたことがあります。
佐賀北高校と言えば、駅前にある普通の県立高校。
それが高校野球で決勝戦出場するなんて…

全国から優秀な選手をかき集める私立の高校とは違い
文武両道…選手たちは、甲子園に来ても夜は高校生として
勉強の時間を持つことはずっと続けてきたそうです。

8回のウラ・・・奇跡が起きました★
満塁ホームランで逆転!!
大きなマウンドでたくさんの声援の中、大変なプレッシャーと
闘いながらがんばる高校生の姿は
打算なく、まっすぐで、誠実で、純粋で、一生懸命で…
忘れかけていたかつての自分たちの姿と
            重ねた方も多いのではないでしょうか。
すばらしい感動に感謝★

[PR]
by educare | 2007-08-22 15:17
ファミリーシステムのママ講座『何でも食べられる子に』大好評でした★
目からウロコ…のお話がいっぱい詰まった講座でした♪
b0108363_2105861.jpg
b0108363_211986.jpg
b0108363_2111882.jpg

野菜の仕込み方では、きゅうりを間びき剥きしたものを頬張りながら嬉しそうに歩く男の子もいました★
[PR]
by educare | 2007-08-21 21:01

熱中症☆厳重注意☆

気象協会予報では、今日は“熱中症厳重注意”!
ものすご~い暑さです!

水分補給での補足です♪
Na(ナトリウム)表示のある飲み物がオススメですが
その目安…
Na(ナトリウム)40~80mg/100ml中
だとちょうど私たちが汗をかいたときに補給するのに適した0.2%の
塩分が水分と一緒に補給できます。

ちなみに、ポカリスエット100ml中 ●エネルギー:27kcal ●タンパク質・脂質:0g ●炭水化物:6.7g ●ナトリウム:49mg ●カリウム:20mg ●カルシウム:2mg ●マグネシウム:0.6mg

ご参考ください♪
[PR]
by educare | 2007-08-21 14:14

熱中症にご注意☆

暑いですね…今年は本当に猛暑です…
今日は久しぶりの子育て広場でしたが、たくさんの方がご参加くださいました♪
そこで、「熱中症を予防しよう♪」のミニ講座をしました。
水分補給ですが、通常は麦茶やお水でOKですが
大量に汗をかいたあとは、水分だけでなく塩分(Naナトリウム)も補給してください。

私たちの体は体温を1℃下げるためには、100ccの汗をかくといわれています。
しかもこの汗、塩分濃度が0.9%とかなりしょっぱいのです。
失われた塩分も補給しないと、熱中症は防げません。
また、冷房をつけっぱなしになることが多いかと思いますが
是非とも扇風機と併用してお使いください。

冷えた空気は重たいので、下にたまります。
背丈の小さいお子さんにとっては冷えすぎる可能性があります。
扇風機を壁やエアコンに向けて風を送ると、部屋全体の空気が動き
かなり冷える感じがします。設定温度を27~28度にしてもかなり涼しいです♪
是非ともお試しを…☆
[PR]
by educare | 2007-08-20 20:03

吉田恭子の子育てeducareにようこそ♪子育てをもっと楽しく、もっと喜びのあるものに♪を目指しています☆ここでは私の日々の暮らしをご紹介します♪


by educare