<   2006年 09月 ( 15 )   > この月の画像一覧

10年後のママたち…♪

今日は久しぶりのベビーデイで、ひとまわり大きくなったお子ちゃまたちと過ごしました。本当にかわいい♪成長ぶりを拝見し、つくづくいい仕事だなあと得した気分です!ママたちも負けてはいません!「10年後は、大学に編入して夢だった心理学を学ぶぞ!」と語るママたち・・・キラキラした輝いた目は、お子さんの目にも負けてはいませんでした。そうなんです!今はきっと考えられないかと思いますが、いずれ子どもは巣立っていくのです。寝不足でも熟睡させてもらえずに夜泣きする我が子を抱かなければいけなかったというつらさより、子別れの辛さの方が、心が張り裂けそうなほど痛い・・・と言います。確かにそうかも…。あれやこれやと手をかけ、心配をさせ、いつもいつも一緒にいたはずの我が子が「お母さん、もう大丈夫!一人で生きていけるから・・」と言って出て行ってしまうのですから…あ~ぁ考えられない!というより考えたくないかも。でも母は強し!子どもを当てにせず、子どもの重荷にならないよう、自分の人生を自分の力で輝かせていきましょう♪次回は、「男女の性別の不思議」についてのミニ講座とママたちのおしゃべり会です。ママたちの将来の夢を語っていただこうかと思いま~す!
[PR]
by educare | 2006-09-08 18:50

つれうつ対処法

つれあいのうつ=つれうつ・・・最近こんなタイトルの本を目にしたことがあります。配偶者のうつ病に悩む人が多くなってきたからでしょうか。先日も、とある場所で育児相談をしていると、ご主人の抑うつ状態に苦しんでいるママに出会いました。「離婚したい」「死にたい」という夫。本気なの?と話し合おうとすると逃げてしまう始末。本当は病気がそうさせてしまっている訳で、本人もつらい状況をうまく伝えられないという不器用さが、この病気の解決をこじらせてしまうのかもしれません。子どもを抱え、身動きのとれない苦しい状況にいて、目に涙をいっぱいためて話されるママに胸が痛みました。そして即座に受診を勧めました。ご本人が直接受診するケースは少なく、最初に問題意識を持つのは家族が多いのです。確かに薬を飲むなど治療が必要なのは本人なのですが、うまく受診を誘導していく相談にも応じてくれるので、家族がまず受診することが先決なのです。最近は30代の男性に圧倒的に多いといわれている“うつ”。早期発見・早期治療がなにより一番大事!どうか一人で悩まないで、オープンに助けを求めてください!
[PR]
by educare | 2006-09-07 19:48
今日はピコットのママ講座でした。産み分け法のご紹介とともに男の子・女の子の脳の違いについてのお話でしたが、意外にもご好評をいただいたのが、性別の脳の違いと接し方でした。未熟児で生まれた赤ちゃんに音楽療法を施したところ、女の子は平均9.5日早く退院できたのに比べて、男の子は全く差が見られなかった・・・という1980年代アメリカの研究をご紹介しました。女の子の聴覚は男の子に比べて発達が早く、とくに1000~1500Hz(会話の声)を敏感に聞き取れる能力がよく発達しているそうです。接し方では、小さな物音にも気になるのが女の子。雑音を消して穏やかに話しかけるとよい。男の子では大きくはっきりとした口調で伝えるほうがよいとも言われています。このほかものの見方、感情の処理、ケンカ、友情の育み方などなど・・・ご紹介いたしました♪
[PR]
by educare | 2006-09-06 20:43
お食事の悩みは、9割のママが抱えていると言います。昨日の子育て広場でも多くのママがお子さんの食事に関して悩んでいらっしゃいました。この暑さですから・・・イライラも高じて益々悪循環に。2歳前後であればむら食い・偏食も出てきます。そうですね・・・1週間の栄養素を頭に入れて、帳尻合うようにする程度の大雑把であれば、許容範囲かも。
集中して食事に向かわせるには、食事が楽しい♪こと、食事の前にお腹が空いていること♪に限ります!イライラして目くじら立てて子どもの前に座っていたら要注意です。そう言っている私も気をつけなくちゃ・・・
[PR]
by educare | 2006-09-05 16:10
はぁ~深いため息と脱力感に浸っております…やっと終わりました夏休み!最後の追い込みで夏休みの宿題を仕上げさせ、ご褒美にプールに連れて行く約束を果たしました。日焼け止めクリームの厚塗りと日傘を深くさすことで最後のお勤めを終えました!自分にもご褒美をあげたい気分です・・・。今日の夕食は大好きなお刺身・トロを奮発しようかしら♪
さて、我が家のアルバイトのご報告です。途切れ途切れのアルバイトでしたがあきらめることなく無事に終了しました。最終日にジャスコに行った際、息子は欲しかったビーダマンの前に立ち、悩みに悩んで、本体ではなく付属品を買うことに決め、もらったお給料から大事そうに支払っていました。娘は堅実派ですからもちろん貯金箱行き!たくさん貯めて分厚くて高~い本(彼女は大の本好き)を買うそうです。楽しい楽しい我が家の夏休みも無事に終了♪さぁ2学期もがんばりたいと思います!
[PR]
by educare | 2006-09-01 17:11

吉田恭子の子育てeducareにようこそ♪子育てをもっと楽しく、もっと喜びのあるものに♪を目指しています☆ここでは私の日々の暮らしをご紹介します♪


by educare