カテゴリ:学生・学校のこと♪( 15 )

走りきりました!(^^)!

さあ、今日も終日救急法のトレーニングです。
サポートしてくれるのはこちら。
びっくりしました。すごく美味しい~♪(続けて2本めも買ってしまいました)
b0108363_1826932.jpg

b0108363_18262853.jpg

「熱が出たら冷やす?それとも温める?」
「突然けいれんが起きたら、まず何をする?何を確認する?」
「吐いた時の脱水予防の水分補給はどうするの?」
「火傷したときは冷やすとは言うけれど、どれくらい冷やすもの?」
「擦り傷・切り傷・火傷…傷口は乾燥させるべき?乾燥を避けるべき?」
「吐物は感染源になると考えて、処理ってどうするの?」
「捻挫の後に冷やすとは言うけれど、どれくらい冷やすもの?」

医療的な対処では、根拠や裏付けを持って行うことが
とても大切なのです。

さあ、AEDや三角巾・包帯を使っての救急対処も頑張ります!
保育士の前に人として、困っている人がいたら、何かできる自分でありたいよね。うん、うん。
b0108363_18315031.jpg

b0108363_1827129.jpg

私の授業では、毎回プロジェクターやスクリーン、マイクを使います。
第2校舎で授業だった今日は、道路を挟み、教務室まで機材を運ばなくてはいけません。
何も言わなくても、いつも黙って運んでくれるメンバーです。ちゃんと知っているよ。ありがとう♪
b0108363_18274677.jpg

b0108363_1828535.jpg

家に帰ると、チーズリゾット♡
娘が勉強の息抜きに作ってくれました~♪
とっても美味しいです^^
b0108363_20351345.jpg

[PR]
by educare | 2013-08-29 18:25 | 学生・学校のこと♪

近大スクーリング終了!

長いようで短かった3日間でした!
6時間×3日間…しかも2クラス合同。
これはなかなかハードでしたが
この長丁場を質のいいものにするには
準備と企画構成は、相当練り込まないといけません。
実は仕事としても、私にとっては他に通じる
いいトレーニングなんです♪

最終日は、救急法をばっちりマスター!

新しい傷の手当て法(湿潤法)ややけどや捻挫のメカニズムと対処法
救急法の大人から赤ちゃんまでの違いと基本

彼らも「これは定期的に振り返りをしないと…」と自ら気づいていました。

学ぶことがこんなに楽しいなんて!という声を聞くと
ホッとします^^ いい時間をありがとう❤
b0108363_22378100.jpg

b0108363_22373397.jpg

b0108363_22394141.jpg

b0108363_22404612.jpg

b0108363_5285856.jpg

b0108363_5291730.jpg

b0108363_5295828.jpg

[PR]
by educare | 2012-08-28 22:34 | 学生・学校のこと♪

巣立ち

学生たちが巣立って行きました…
b0108363_8502310.jpg
b0108363_8505873.jpg

3年前、不安と希望を溢れんばかりに
目をキラキラさせた彼らと出会いました043.gif

真剣そのもののまなざしに
『こりゃ手を抜けないぞ』
と気を引き締めました…。

“質の高いスキルを兼ね備えたプロを”
“現場で即戦力になるプロを”

その要望に応えた授業を求められる厳しい学校です。

多感な時期の彼らですから
勉強にとどまらず
様々な悩みが持ち込まれます。

だからでしょうか…
師弟間を超えた人としての
深~いつながりが生まれます。

手紙やメッセージをたくさんいただきました…

『…私にとって吉田先生は憧れであり尊敬する人であり恩師です。
先生と出会ったとき…授業、人柄、信頼性など全てにおいて
すごい先生だということを感じました。
先生には授業だけでなく、子育て広場でも大変お世話になりました。
お母さま方が広場に足を運んでは相談されている姿を見て
現場でいかに必要とされているかがよくわかりました。
…どんな質問にも、どんな相談にもしっかりと耳を傾けて
真剣に相手の話を聴き、自分の持っている知識、経験の中でしっかりと支えになる
そんな姿はとてもかっこよく私の憧れでした。本当に本当に感謝しています…』

≪ありがとう…なんだか照れくさいな…
             本当は私、君たちにうんと育ててもらっているみたい…≫

別れはとても寂しく
心の中にポッカリと空いた隙間にしんみり…です。

東京ベイのヒルトンホテルでの謝恩会
もうこんなに奮発しちゃって…
彼らの温かい気持ちに嬉しいやら寂しいやら親心の心境です。

君たちとの出会いを心待ちにしている人がたくさんいるよ。
人の人生に深く深く関わる
責任が大きい分、やりがいもひとしお…
出会った人一人一人に
「教えていただく」
「育てていただく」

という謙虚さを忘れずに
自分を信じて…ね058.gif
[PR]
by educare | 2010-03-20 08:50 | 学生・学校のこと♪
授業でいよいよ『子どもの精神保健』の各論に入って来ました。
学ぶことに楽しさを感じている彼らは
毎回真剣なまなざしで聞いてくれます。

さて、来週は注意欠陥多動性障害ADHDについてです。

準備をしていて面白いデータがありました。
「多動性障害」の頻度についての疫学調査結果です。

規律を重んじるイギリスでは6~7歳の子どもの17%(6人に1人)がADHDというのです。
北欧の福祉社会で名高いスウェーデンではなんと2%(50人に1人)!
独立した病気だとしてみなすことに自信満々のアメリカは14%(7人に1人)
移民の国で様々なお国柄の人々と暮らす社会を築いたカナダは6%(18人に1人)

どうしてまあこうも国によってここまで数に差が出るとは・・・。

国民性がよくあらわれているなあと驚きです☆045.gif

今の日本が何を問題としているのか。
そもそも人は、幼いうちに絶えず環境からの刺激を受け取りやすくすることで
生きのびる作戦だったはず・・・。

それが、失敗を許す余裕を失い
異質性を面白がるセンスを失う社会になってしまい
次第に子育てが難しいものになってきました。
ふ…む。
やはり行きつくところ
よいところをうんと伸ばして
苦手は困らない程度に引き上げる
なんだよなあ~と再確認するのでした・・・。058.gif

さあ!そのテクニックを彼らと一緒に考えていきたいと思います♪
[PR]
by educare | 2009-11-12 22:14 | 学生・学校のこと♪
なかなかパソコンに向かえない日が続いています・・・。

月末まで休みなく授業です。

一クラス3日間集中講座が繰り返されます。

彼らも相当辛いだろうと思いきや
「先生の授業、面白いから大好き♪絶対にためにになるもん!」
と言ってくれますので手を抜けません・・・。≪ははは≫003.gif

しかし半年後に先生となる彼らは
プロとしての意識が芽生えてきているなあと実感。
居眠りする子は一人もいません・・・。
必死になって授業を受けています。
(あっひょっとして・・・授業後のテストがあるからかな・・・)044.gif
[PR]
by educare | 2009-08-26 06:45 | 学生・学校のこと♪
母が熱発したりでバタバタしているうちに
気がついたらテストの採点が・・・。≪愕然≫

500枚近いテスト用紙を前に格闘しております・・・。

なんとか今晩中に終わらせるぞ!≪頑張ります★≫017.gif
[PR]
by educare | 2009-08-09 22:00 | 学生・学校のこと♪
先週の公開研究授業・・・無事に終了しました★

「先生がんば!」
「大丈夫!俺達めちゃ盛り上げてあげるから」
「ファイトファイト!」・・・

そんな風に言われちゃうと緊張するなあと思いながら始まりましたが
本当に彼らは「うんうん」「なるほど~」など
一生懸命になって盛り上げてくれました★
その甲斐あって先生方からはお褒めの言葉をたくさんいただきました。

優しい彼らにずいぶんと助けられた一日でした♪
[PR]
by educare | 2009-06-22 21:35 | 学生・学校のこと♪

フル回転の一日・・・

午前中は江戸川区小松川健康サポートセンターの両親学級でした★
50人の方がお集まりいただき満席御礼です!!

午後から東京福祉専門学校の講師会議へ直行!
ベテランの先生方とグループになってセッション
テーマは「学生の学ぶ意欲を育てるために、学力向上に努力していること」

先生方みなさんものすご~く努力していらっしゃることに頭が下がりました・・・
私も結構いけるぞと思っていましたが
まだまだ・・・ということが発覚☆

来週火曜日は他の学科の先生方も多数見にいらっしゃる
公開授業を指名されております・・・
はぁぁ~大きく成長させていただくことになるんだろうなぁ
≪どうかお手柔らかにお願いします・・・≫
[PR]
by educare | 2009-06-14 09:44 | 学生・学校のこと♪

学生のお弁当♪

b0108363_19374748.jpg

我が子の健康を考えて…が伝わってくる
愛情たっぷりのお弁当♪
『みず菜ときゅうりとツナのゴマドレッシング和え…うまいよこれ☆』
うん☆我が家でも作ってみよう♪
[PR]
by educare | 2009-06-02 19:37 | 学生・学校のこと♪

お母さんの本音…☆

授業が始まった一週間でした♪
3年生の小児保健初回の授業では
是非、子育て真っ最中のお母さんが
どんな気持ちで育てているのかを知って欲しくて
NPO法人ファミリーシステムのスタッフにお願いして
お話いただきました☆
b0108363_19335497.jpg


『とっても感動しました…
 私の母もこうやって育ててくれたんだなと思うと感謝の気持ちでいっぱいになりました』
『嬉しい・楽しいばかりじゃない…
 でも懸命に育てていらっしゃる姿はとってもカッコいい!と思いました』
『心の支えになれるプロを目指したい!と真剣に思いました』・・・etc


彼らにとっても貴重な経験だったようです☆
よかった~♪
[PR]
by educare | 2009-04-17 19:32 | 学生・学校のこと♪

吉田恭子の子育てeducareにようこそ♪子育てをもっと楽しく、もっと喜びのあるものに♪を目指しています☆ここでは私の日々の暮らしをご紹介します♪


by educare