2006年 08月 29日 ( 1 )

予定通り、思いっきりしゃべり場パート2開催しました♪1歳半から2才までのお子さんをお持ちのママたちでした!お話の中心はやはり我が子の自己主張との戦い…でもまだ1歳代のお子さんはかわいいもので、「どっちにする?」戦法でわりと簡単に潜り抜けられているようでした。「どっちにする?」戦法とは、こじれそうな場面で二つのものを提示して本人に選ばせるというものです。気に入った靴下を何度も履きたがる我が子に、洗濯するからと言っても理解不能でひっくり返って泣き叫ぶ姿にゲンナリしていたのを、先手を打って、全く違う二つの靴下をぶら下げて見せ「どっちがいい?選んでいいよ」と促すなどという方法です。色々な場面で使えます。うちの子の場合は、保育園時代、持ち帰ったタオルやスプーン・コップなどはすぐに流しに出す約束をしていましたが、おさぼり魔の息子に「出さないと明日も汚れたままで行ってね♪」「それとも今出せば新しいきれいなものを用意するよ♪」・・・「さあどっちにする?」etcはよくやっていました。懐かしい~
[PR]
by educare | 2006-08-29 22:42

吉田恭子の子育てeducareにようこそ♪子育てをもっと楽しく、もっと喜びのあるものに♪を目指しています☆ここでは私の日々の暮らしをご紹介します♪


by educare