めざそう★自立起床

起こされず、自分で自然に目覚め、起き出すことを“自立起床”と言います。健康体の子どもたちは、自然に6時過ぎると起きはじめます。ちょっとリズムが崩れると、朝の起床でその程度がわかるかもしれません。その時は早めの対処がいいですよ♪まず、6時に部屋の窓を全開にし外気を入れ、部屋を明るくします。その後は20~30分かけて「○○ちゃん朝だよ」と度々声をかけます。目がクルクル動くようなら一気に布団を剥いで体を起こします。目を開けたら優しく「おはよう♪」と笑顔で声をかけ、濡れたタオルで手や足、顔を拭きます。朝食は30分以上あけてから与えます。根気よくがんばれば1週間で成果が見られてきますよ♪お試しあれ★
[PR]
by educare | 2006-10-14 18:41

吉田恭子の子育てeducareにようこそ♪子育てをもっと楽しく、もっと喜びのあるものに♪を目指しています☆ここでは私の日々の暮らしをご紹介します♪


by educare