男性が子育てしない社会の3つのマイナス

①母親が育児ノイローゼになりやすい
②母親が子どもの育ちの全責任は自分にあると思う傾向が強い
③子どもの社会性の育ちに問題が生じる傾向が強い

う・・・ん、どこかで目にした言葉でしたが、現代の子育て事情に見事に当てはまるような気がします。母親同士も同じつらい立場にいるのだから、協力し合い、助け合えればいいのですが、子育ての全責任は母親にあり!と自分自身が強く思っているとなると、育児のスキルに欠けたところがある母親を見ると、受け入れられず“助けよう”というより“非難”にまわるケースが多いように感じます。不完全であってもいい・・・どこか許される優しさのある親のもとで育つ子どもは気が楽かもしれないなぁ・・・などと思う今日この頃です。
[PR]
by educare | 2006-09-12 16:18

吉田恭子の子育てeducareにようこそ♪子育てをもっと楽しく、もっと喜びのあるものに♪を目指しています☆ここでは私の日々の暮らしをご紹介します♪


by educare